2012年8月27日月曜日

秋季開幕!

とうとう秋季開幕。
勝利。記念すべき初勝利。はじめの一歩。


どうせまいは泣くんだろうなwとか思ってたら、
試合終了のホイッスルが鳴って選手が戻ってきたのを見たのと同時に
安心したのと、嬉しかったのとで自分が感極まってしまいました。
集合の時に3人でわーってなったときに
まいはもちろん、あさかもぐっときてて
私たち引退のとき大丈夫かなって心配になりました笑

でもほんとにほんとに嬉しかった。
引退が見え始めている今、今までの様々なことを積み上げてきて迎えた
集大成として迎える秋季は格別なものだと感じました。



本当に周りの人に助けられているなって最近よく感じます。

OBの皆さま、地域の皆さま、ご父兄の皆さまはもちろんですが、
日々部活の中でも強く感じています。

今日初戦のベンチに入らせてもらって、まいとあさかがハーフタイムにベンチに来て
わたしが「~して!」って言わなくても、やって欲しいこと全部勝手にやってくれました。
さりげなくみなみが助けてくれたり…
そのおかげですごく助かったし、その分いろんなことが出来ました。
(二瓶さんも選手交代の際に助けて下さいました、ありがとうございました。)

今回のマッチデ―プログラム制作においても、
どんなことを掲載したいか自分とは違う視点から提案してくれたり、
原型を作ってくれたり、製本を手伝ってくれたり、誤字脱字探してくれたり、
わたしが今日ベンチだから土曜日に早く帰らせてくれて、
家で完成させておいてくれたり…

普段の練習もそうです。
毎日氷作ってきてくれたり、
マネージャーが少ない時に水運ぶの手伝ってくれたり…


これだけではなくて、挙げだしたらきりがないけど
わたしのためにやってくれているわけではないけど
(わたしの能力不足で心配で助けてくれてるのかもしれないけど笑)
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


『関東昇格』という目標のために、ア式のために
みんなが協力しあることって素敵だし、すごいことだと思います。


こういう小さなことに感謝して噛みしめつつ、
来週1週間も走り抜きたいと思います。


今日は本当にお疲れ様でした!


書きたいと思っていたことに全く触れずに終わってしまった…
4年マネージャー  堀 めぐみ

0 件のコメント:

コメントを投稿