2012年8月28日火曜日

ちょっとだけ真面目な話でも

投稿遅れてすみません
最近は人生の中でも重要なイベントのためにサッカーと勉強しかしておりませぬ

サッカーについては悩みばかり
自分のこともそうだけどチームをまとめて盛り上げるって本当に難しいな
高校の時に監督に言われた「仲良しクラブ」って感じ
これは決していい意味だけでは無いよ
どうしたらいいんかなあ…
そんな日々

話は変わるけど
僕がア式に入った理由は東大を代表するチームでサッカーがしたかったから
入ってみてほんとにそんな人たちの集まりだと思った
先輩も同期も後輩も刺激を与えてくれるひとばかり

そんな中
1年の時はただがむしゃらに走ってた
サッカーだけに集中できる2年の時は大けがして一年間を棒に振った
復帰した3年の時は一年の遅れを取り戻すためにがむしゃらにサッカーした
ことしはまだわかんないけど関東昇格が決定したときに気持ちよくふりかえられるんじゃないかな

目標達成のための第一歩である大東戦の勝利
本当によかった
このまま突き進む
それだけ

短いけどこんなところで

4年 院死は避けたい 荒川雄磨

0 件のコメント:

コメントを投稿