2012年9月7日金曜日

なんだかんだ

 この前「なんだかんだ」という単語が会話にでてきて、頭に思い浮かんだのは、藤井隆の「ナンダカンダ」という曲とポケモンのロケット団のセリフだった。
 ロケット団がすごく懐かしく感じたんだけど、セリフがところどころ思い出せなくて調べてみた。
ムサシ「なんだかんだと聞かれたら」
 コジロウ「答えてあげるが世の情け」
 ムサシ「世界の破壊を防ぐため」
 コジロウ「世界の平和を守るため」
 ムサシ「愛と真実の悪を貫く!」
 コジロウ「ラブリーチャーミーな敵役!」
 「ムサシ!」
 「コジロウ!」
 ムサシ「ギンガをかけるロケット団の2人には!」
 コジロウ「ホワイトホール白い明日が待ってるぜ!」
 ニャース「ニャーンてニャ!」
 ソーナンス「ソ――ナンス!」

多分みんなが知ってるのはこれだと思う。
でも現在のポケモンまでにけっこう変わっててびっくりした。
 ムサシ「なんだかんだと声がする」
 コジロウ「地平線の彼方から」
 ムサシ「ビッグ・バンの彼方から」
 コジロウ「われらを読んでる声がする」
 ニャース「お待たせニャー!」
 ムサシ「けなげに咲いた悪の華」
 コジロウ「ハードでスイートな敵役」
 「ムサシ!」
 「コジロウ!」
 「ニャースでニャース!(パチン☆)」
 ムサシ「ロケット団のあるところ!」
 コジロウ「世界は!」
 ニャース「宇宙は!」
 3人「キミを待っている!」
 ソーナンス「ソ――ナンス!」
 チリーン「チリーン!」

 ムサシ「なんだかんだの声を聞き」
 コジロウ「光の速さでやってきた」
 ムサシ「風よ!」
 コジロウ「大地よ!」
 ニャース「大空よ―!」
 ムサシ「世界に届けよデンジャラス」
 コジロウ「宇宙に伝えよクライシス」
 ムサシ「天使か悪魔かその名を聞けば」
 コジロウ「誰もが震える魅惑の響き」
 「ムサシ!」
 「コジロウ!」
 「ニャースでニャース!」
 ムサシ「時代の主役はあたしたち!」
 コジロウ「われら無敵の!」
 3人「ロケット団!」
 ソーナンス「ソ――ナンス!」
 マネネ「マーネネ!」

ムサシ「なんだかんだと聞かれたら」
 コジロウ「答えてあげよう明日のため」
 ムサシ「フーチャー。白い未来は悪の色!」
 コジロウ「ユニバース。黒い世界に正義の鉄槌!」
 ニャース「われらこの地にその名を記す」
 ムサシ「情熱の破壊者・ムサシ!」
 コジロウ「暗黒の純情・コジロウ!」
 ニャース「無限の知性・ニャース!」
 3人「さぁ集え!ロケット団の名のもとに!」

 今のロケット団はこんな頭の良さそうなセリフを言っちゃてるらしい。
鉄槌なんてア式のなかにも読めないやついるんじゃないかと思う。
ちなみに「てっつい」って読むんだよ、東野。

さてさて、 最近日曜日の夜は「~会」が開催されているが、ドラマ会をそろそろやりたいと思う。
ドラマは笑いあり、涙ありだが、最近TUTAYAで借りて見て泣いたのは「BEAUTIFUL LIFE」だ。本を読んでいて電車の中で泣きかけてしまって慌てて降りて、ホームでしくしく泣いてしまい、周りの人にものすごい目で見られたので、家で見てリベンジしてやろうと思ったら、また泣いた。
連敗だ。
悔しいです。

ドラマ会の参加希望者は三浦さんにちゃんと何のドラマが好きかを報告するようにとのことです。

最近涙腺がゆるいのかホームレス中学生を読んで泣いてしまったし、Feeling書いてる合間にYoutubeで見たリンカーンのミッドナイトリンカーンでも泣いてしまった
3年 吉清 裕一

0 件のコメント:

コメントを投稿