2012年12月20日木曜日

突然ですが


マヤの暦によれば金曜に世界終わっちゃうらしいよ!



なんかメキシコの天気予報だと隕石降ってるし!







これはfeelings書いてる場合じゃない!





ということで今日から旅に出たいと思います。
さようなら。









と、縁起でもない冗談を書いてみた所で



今季が始まるに当たっていろいろな変革が進む中
feelingsの制度も一新され
どの日に誰が書くのかがカレンダーになっちゃったんですよね。



これで順番がずれにずれるという事が無くなったので
そこに向けて書き溜めてきたんですが

そうすると時期を逸したネタとか
方向性バラバラなネタとかが積み上がってしまう






となると『箇条書き』の出番です。

まとめ切れなくなったfeeling達を一気に出せる手段。
本当に便利。





決して面倒だった訳ではありません。
『積極的箇条書き』です。





-changeとchallenge

この二つがないと毎日はローテーション化してしまう。そんな日々はかなり苦しいと感じた。多忙な中でもこれさえあれば新しい毎日にできて何をやるにもきっと楽しい。自分自身の成長にも役立つはず。
よく言われる「失敗してもいいからやろうよ」って言葉の理解がちょっと深くなった気がする。



-やるべきこと
ただ、自分のしたいことや挑戦だけでは事は成り立たない。権利と義務が両方あるのと似ていて、自分のやらなければいけない事を認識することも必要。ただやるべきことを完璧にやるのも相当に難しい。それを土台として上に新しい挑戦を積んでいくイメージだが、時間のことを考えると同時にそれらを進められれば理想的


-今どうかよりどうなりたいか
今の自分っていうのはこれまで積み上げてきた諸々の結果だからどうしようもない。それよりも自分が明日、週末、来年どうなりたいか。こっちをよく考えることでやるべきことが見えると思った。今の自分は、今後の自分を考える題材として使うくらいに。必要を超えて悩んでしまうのは害になりうるので注意!





元々ぐだぐだ長かったのを半ば無理矢理まとめたので
分かりにくかったらごめんなさい。





これに加えてやめてった人達についてのfeelingsもあったんですが
亮太が言いたいこと全て書いてくれちゃったみたいなので。


付け加えるならば

僕は彼らを凄い人間たちだと思ってます、一人残らず。
皆真面目で、確かな自分を持っていて。
もう尊敬に近いかもしれない。
そういう自分があるからこそア式を離れるという決断が顔を出したのかなと。
そんな彼らが時間と機会を得ればまず間違いなく何かを得てスケールアップして行くでしょう。


そんな彼らに対してさて自分は?

それに相当する別の何かを、自分も手に入れたい、
ア式にいることを選んでいる自分はア式を通してそれを手に入れなければならない、
で、大きく成長した奴らと向き合えるようにしたい

という今のfeelings。




例えるとすれば

「ダンコたる決意ってやつができたよ」


的な心境です。






長々と書きましたが



とりあえず地球が滅亡しないと信じて
土曜まで年内やり切りましょう。










よいお年を。








今年こそスマホに変える(予定)
 新3年 濱田

0 件のコメント:

コメントを投稿