2012年12月8日土曜日

反省

こんばんは。
 とりあえず、昨日練習前に近松君から「俺今日フィーリングスだから、お前明日フィーリングスだよ」と言われたので、何書こうかとその時ちょっと考えたのですが、そんな事はいまや何も思い出せず、ただひたすら今は今日の立教との練習試合へと思考が傾いてしまうばかりです。フィーリングスという事で、感じている事を書くという事ですが、感じている事って大体その前にあったちょっと印象的な事にとらわれるような気がします。

という訳で、自分にとっての立教戦を振り返ってみたのですが、反省とか、悔しさとか、情けなさとかがこんがらがって頭の中がカオスな状況になってしまいました。とりあえず、パスを出した後にそのまま上がってくるサイドバックやサイドハーフにはもっと早く(速く?)ついていけるようにしたいです。また、サイドで相手の崩し方を全く理解せずにただつめて取り残されるのをいい加減やめたいと思います。あとは、ぬかれた後にもっと危機感を感じなきゃいけないと反省してます。あとは逆サイドでカウンターとか食らった時に必死に戻らなきゃいけないとか、などなど。とりあえず、もっと役に立つプレーをするような心がけが自分には足りていなかったんだなとか思っています。
とりあえず、思考が止まったままプレーしていては楽しくもないので、常にこの状況(状況と言っても1、2秒ですぐ変わりますが)ではこれをやる、とかを頭の中で整理しながらもっとプレーをやりたいと思います。多分そっちの方が成長するし、いいプレーが間違いなく出来ると思うし、辛くても、楽しいんじゃないかと思うんで。やっぱ足りない事だらけですね。勉強でも予習復習が大事なので、サッカーでもそれをもっとやらないとなとか思ったりしてます。
とりあえず、家に帰ったりすると、漫然と授業の課題の危機感に踊らされてサッカーの事について考えなくなったりする事が多いので、もっと生活全体を見直さなければいけない気がしてきました。
きっと、こんな事を上手い人は当たり前にやっているのだと思います。なので、当たり前に出来る事を増やしていきたいと思います。
また、増やしていくだけでなく減らさないようにもしたいです。


そろそろ数ⅠAの授業を意味不明とかいい飽きてきたように感じるようになった
一年 MF 張 亨碩


0 件のコメント:

コメントを投稿