2012年12月8日土曜日

地震大丈夫でしたか?

いや、久々のfeelingsです。
正直何書いたらいいのかわからないので、とりあえず思いついたことをつらつらと書いてみようと思います。

・安武の長期離脱!?
結構みなさんこの話題には興味があるんではないでしょうか?学校生活において安武を常にマークしている僕が手に入れた情報を提供します。
まず、彼の手術は成功したようです。うれしい限りです。復帰までは3か月とか言われたとか言っていたような。二泊三日の入院生活で友達が誰もお見舞いに来なかったことがよっぽどさみしかったのか、退院日に会った際、珍しく安武から話しかけてくれました。
安武「マジ、全身麻酔怖いわ!あっという間に落ちちゃったからね!」
素直でかわいらしいですね。
まだまだありますよ。入院中は点滴で過ごすため、大好きなスイーツが食べれないことを恐れて、入院する日のお昼に渋谷のデパ地下に行き、ジェラートを食べて無邪気に喜んでました。
僕「安武、おいしい?」
安武「うん!」
安武を素直にさせたいときは、デザートで釣るのが一番です。

・東野さんとの急接近!
最近、東野さんが僕に絡んできてくれます。うれしいです、光栄です、おもしろいです。相手にここまで思わせることのできる人ってそういませんよ。旬悦のお兄さんも言ってましたが、やはり天才です。でも秋季後の飲み会の時のからみとかはよくわからなかったです。
浅井さんと東野さんと僕で外にいた時、
浅井さん「お前、もっと練習しろよ!」
僕「はい、もっと練習しないとだめですね。」
東野さん「(街路樹を指さして)浅井さんはあの幹ですよ。でもこいつは枝の先っちょの葉っぱですよ。」
僕「(よくわからなかったのですが)そんなこと言わないで下さいよー。僕もあんな幹になって見せます。」
最近はガンバが降格した腹いせなのか、
東野さん「バルサのユニホームを着ることで、(ダサいことを)誤魔化すな!」
とか、今度僕にオシャレ教えてください。よろしくお願いします。

・鎌田が…
これはやめときます。いろいろプライベートなことですから。

・備品係に仮就任
なかなかハードな仕事です。今現在、片山さんのもとでしんごと切磋琢磨して、すがすがしい青春を送っています。でも、しんごが僕よりいい仕事をすると悔しいというより、ラッキーとか思ってしまいます。

・新人戦
出たかったです。自分の怪我したタイミングの悪さが悔やまれます。しかし、ベンチで東農戦を見ていて、「もし自分がこの試合に出ていたらこの結果を変えることができたか?」と自問し、自信をもって、「勝つことができたはずだ。」と答えられなかった。むしろそれだけのプレイヤーならば、けがからの復帰明けだろうが、スタメンで使ってもらえるはずです。このチームに欠かすことのできない存在になりたいという気持ちがリアリティーをもって生じました。上の東野さんのコメントもそういうことを言っているのかななんて思っています。
もうひとつ、最近僕がfeelしてるのは、自信を持ってプレーすることって大事だなっていうことです。うまく言葉で表現しきれないんですが、仮にフィールド内の22人の中で自分が一番下手だとしても、自信を持っていると、自然と周りの選手のレベルについていけてるような気になるんです。ただ、その自信には裏付けがないと意味がない。その自信をもっと得たいと思う今日この頃です。



僕ってそんなダサいですか?一年DF 近松 岳洋

0 件のコメント:

コメントを投稿