2012年4月30日月曜日

御殿下が1番!

今日ははるばる熊谷まで行ってきました。
噂に聞いていたとおり熊谷は暑かったです。そして、試合も熱かったです、とっても!応援にいらしてくれた皆様、どうもありがとうございました!


90分で結果が決まるリーグ戦と違い、延長・PK戦までもつれこむトーナメントの怖さをひしひしと感じました。こういう試合で勝敗を分けるのは、ピッチ上の11人の力だけでなく、ベンチ・応援席まで含めたチーム全体の総力だと思います。

力の限りゴールを目指す姿勢、試合状況に合わせた的確な判断、仲間を信じて声援を送る応援席、試合前日のプレゼン、日々の身体のケア・・・それらすべての力が大東をちょっとだけ上回ってたのかなと思います。




大東ベンチにはあのタカさん。2年前の春、笑顔で自分を迎え入れてくれた人が今は対戦相手を鼓舞しているなんて不思議な気分で、2年という時の流れを実感しました。

ついこの間大好きな4年生を送り出したと思っていたら、気づくとたくさんの新入生を迎えていて、ア式はスタッフを含めると100人超(!)の大集団になっていました!新しい顔や声にワクワクするとともに、部室やグラウンドにはあいかわらず宮川さんたちがいて、変わっていくものもあれば変わらないものもあるなあと、以前にもまして毎日の生活が愛おしいです。


きっと今はア式のターニングポイントであって、今シーズンは今までにない新しいことにもたくさん挑戦していくことになります。例えば、Iリーグ。関東リーグのチームと公式に試合できる機会にとてもワクワクしています。試行錯誤のシーズンになると思いますが、その中で自分ができることを最大限やって高まっていきたいと思います。




さて突然ですが、自己紹介します!
小林三奈美、21才。いて座のB型(たぶん)。マネージャー。学連と新歓もやってます。茨城出身。部室の近くに住んでます。グラウンドに行くか、学連に行くか、医療の勉強をしてます。好きな食べ物は餃子とヨーグルト。嫌いな食べ物はブロッコリー。好きな定食はみぞれ。好きな犬はパグ。好きな猫は農グラのでぶ猫。嫌いな言葉は我慢と妥協と現状維持。今シーズンの目標は『できることは全部やる』。


新入生のみなさん、ア式で熱い熱い4年間を過ごしてください。この先辛い時もあると思うけど、つかんだ一勝がきっと全てを支えてくれます。これからよろしくお願いします!





今年はゼッタイ日焼けしない
3年 MG 小林三奈美

2012年4月29日日曜日

遠足終わったー!

zero~~~zero~~~~♪

「突然ですがここでニュースです。昨日4月28日、東京都において鹿退治をすると友人に告げ、出かけた20歳の男性がその鹿に襲われ大けがをしたということです。男性は命に別状はないということですが、精神的にダメージを受けているとのことです。今、鹿は勢いを取り戻し強力ですのでみなさんくれぐれも気をつけてください。」


・twitterってすごいよな、簡単に今思ってることを発信できるお手軽感満載だけど波及効果も 甚大だもんな
・ワイトもそう思います
・てかワイトって誰だ?そう思ってる人ほかにもいるんじゃないかな?
・ワイトもそう思います
・冒頭やりすぎたよな・・・
・ワイトもそう思います

あの、すいませんでした。あれです。よくある魔が差したとかつい出来心でとかいうやつで。。。

やばいな不用意に後先考えず攻めすぎた。こういうときは切り替えだな。おとなしくサッカーのこと書きます。



大学生の春休みは長く、部活があるとはいえ空き時間は多くあったのでいろんな人に会うことが出来ました。どれも貴重だったのですが以前お世話になったコーチからもらった言葉が印象に残っています。
「成功するには運とかタイミングっていうのが重要になってくると思う。でもそれを引き寄せられるのは努力して力をつけた奴だよ。」
コーチはこう話してくれました。最初の一文はこれまで生きてきて色んなことをしてくるなかで俺自身も感じてたことでした。でも、’持ってる’って言葉がはやったりするもんだから、運とかにことごとく縁がないと感じていた自分に対しておれは’持ってない’んだってなんか生得のなにかに責任を転嫁していた気がするんです。でもそうじゃなくて’持ってる’奴になるために努力すれば良いんだ。俺はそれが全然足りてない。運っていうなんか不公平に聞こえたりする言葉を肯定して飲み込んで、今の自分の駄目さを認めたら逆にすっきり出来たんです。

だから今シーズンは頑張って運も勝ち取って活躍したい。そうおもってシーズンに入りました。なかなかうまくいかないなか、先輩の故障で転がり込んできたスタメンの座。これを逃すまいとやってるけど結局パッとしていない現状。試合に連続して使ってもらってるのにチームの役に立てている実感が全くもてない。ピッチの上で11番目のいつ切られるか分からない立ち位置にびびってたりする自分がいる。運を手に入れても実力がなきゃそれをいかせないと感じさせられました。
でも、競争して人より上回れるところを多く作って必要とされる駒になりたいと強く思うから、それに見合うことをやって実力をつけていきたいと思います。実際の話、俺の試用期間はもって腰痛の添田が戻ってくる1,2週間だろうから厳しいことは分かっているけれど。


サタデー係になりました。
ブリーズライトは今日限定です。
東野さんいつもお世話になってます。

2年 MF 榊原和洋



2012年4月28日土曜日

明日は東上線にのって熊谷までおでかけするんだ♪

新入生の皆さん、入部おめでとうございます。

正直に言うと、以前に知っていた人以外はほとんど顔と名前が一致しません。 でもこれから頑張って覚えるつもりです。僕のことも覚えてください。

 いつかのfeelingsで、道喜さんが言ってたことを思い出しますが、このチームで過ごす期間のおよそ3分の1が過ぎてしまっているんですね。 (11月はボーナスステージとすると、2月から10月までの9か月間のうち3か月が過ぎた!!)

まだ4月、と思っていますが早いものですね。

 個人的な話をするとこの学期は授業を多めに取って忙しくしているんですが、文学部の授業は扱う領域が異なってもなにかしら通底するものを見出すことが出来て面白いんですよね。
しかもそれをサッカーと連想させて考えるともっと面白い。

 たとえば、、、

 実在論と唯名論の対立とか、虚構における癒しの作用、などなど。。
 サッカーについての語りは少々実在論に傾きすぎていて、そうなると個別の場面を正しくとらえることはできないんじゃないかな、なんて思ったりもしています。


 ………だめだ!テーマがまとまらない!つまらないプライドは捨てて箇条書きにしよう!

○部員の爆発的増加に起因する部の変質というのは学問的にも面白いと思うのだがア式に切に迫っている問題として現実的に考えなきゃなとも思う

○もうそろそろ「ア式っていい集団だな、仲間に恵まれたな」って自明のことを言うだけの部員であることをやめて、自分もそう思われるような仲間になんなきゃな、って思った

○ボウリングってレーン予約すると意外と高いんですね

○俺はむしろ同クラ恋愛をぜひとも成功させてほしいと新入生には思っている。な、だいじゅ。

○いやほんと新歓係お疲れ様でした。はたから見ててすげーな、って思った

○大臣杯は正直、優勝できるんじゃね、って思ってた。

○でも現実は違ったよね。きっとリーグ戦だともっと難しいよね。
 
○ひとまず大東には新人戦の借りを返すことと、タカさんに成長した姿をみせること。2年前なんかの日記を読むと、すごくいいタイミングでこの対戦がまわってきたな、って感じがする。

○個人的には、もっと存在感を出せるはず。もっとできるはず。勝負の年だからね。傍目にも、あいつちげーな、っていう存在になる。

○都選、都県選に選ばれてやるよ、って思ってますよ。SB、CB、ボラ、どのポジションも(ハイクオリティで)できる選手になりたい。かっこの中重要

○チームとしてはもちろん関東昇格。去った学年は偉大だけれど、越えてやりますよ、ねえ。

○今日夢の中で某先輩に説教された。てめえ、都選も関東昇格もなんならレギュラーの座もそんな甘えもんじゃねーぞ、ねごと言ってんじゃねえ、って

○そうですよね、締めていきます。


3年 DF/MF 片山

2012年4月27日金曜日

まだ4月

もう5月が終わるくらいの気分だけどまだ4月、本当一日一日濃密な日々をおくっている気がする。
まぁ主な理由は週3の実験にある気がする訳で。。
寝てない寝てないと繰り返し訴えたくなる気持ちも身にしみてわかる訳で。。まぁ俺の場合はやらなきゃいけないことが少ない上にやるより寝るを優先するんでそんなにだし、教養とはうってかわって実験自体が楽しいんで、選んだ学科は間違ってなかったと、そして二段の募集9人で11番目なんていう破格のところで通してくれてありがとうって思う今日この頃。






やべー、とりあえず書き始めたけど筆が進まん。まだ4月だぞ、順番まわってくんのはやくね?けどあれか、新入生またたくさん入部したから週一人に戻るよな、きっと。そうか新入生が入部する時期ということで駒場での過ごし方のアドバイス的なものを書けば良いのか。よしこれ採用。

……
………

やべーアドバイスできるほど駒場生活をエンジョイした記憶がない(笑)
どの授業がいいなんてアドバイスは新歓で聞き飽きたろうし、まぁ俺ができるのはこれくらいかな

 同クラにかわいい子がいても仲良くなる時は気をつけろよ
  


所詮2年の付き合い、されど2年の付き合い。意外と長いぞ2年は(笑)
どんな悲劇があったか詳しく知りたい人はみんなが新歓のときにお世話になったであろうDJ君まで。 キーワードは…さすがにこれ以上は怒られるか。
あ、そういえば今日昼飯のときに珍しくメトロで独りでいたぞ、ワンチャンあるかもよDJ(笑)


投稿遅れてすいません&DJごめんよ、他に良いネタが思いつかなかったんだ
3年  MF  片桐


2012年4月24日火曜日

心機一転 何もかも春は 転んで起き上がる

・今季公式戦出場数0

・アップに次ぐアップ

・FWという消耗品ポジションで3戦連続出番なしはやばい

・「成長をあせってはダメ」とよくパドメが言ったものだがさすがに焦る

・思えばいろんなことが重なって2年のときは100分以上出た試合があった

・あの日のプレーが人生のなかで一番よかった気がする

・なぜかサッカーの試合で緊張したことはない

・思っていること同士がうまくつながる気がしないので箇条書きでお送りしています

・東農戦は勝ってもおかしくない試合だった

・しかしやつらが上回っていたのは決定力

・もし自分が練習で経験値10ゲットしたらトラップ5決定力4スタミナ1に振り分ける

・香川の13ゴール目みたいなタッチできたら最高だろ

・やっひーも絶賛

・やっひー...

・ほんとにヒデなのかどうかは来週のお楽しみ

・来週といえば来週からやっと我が家でBSが見れるようになる

・ようやくテレビでプレミアとかF1が見れるようになる

・そういえばF1会やろうってなったから参加者募集しています

・STAR WARS会もやりたいって言ったらみんなから「やめとけ」って言われるなんで?

・今週末はかつての師との戦いとなった

・戦いの場はムスタファーではなく熊谷

・J1開幕戦の広島対浦和と同じ構図ですね

・勝ちたい 出たい 点取りたい の三大欲

・勝って都県戦にはずみをつけたいところ

・そう都県戦の1戦はさらにア式が成長できる場をつかめるかどうか天下分け目の関ヶ原

・やってみるのではなくやってやりましょう

・「Do .Or do not.There is no try.」とはよくヨーダが言ったものです

・未来は絶えず変化する

・入った当初は元プロに教えてもらうとか慶應の元主将とスタメン張ってた人と一緒に練習できるとか想像できなかった

・ア式がこんなに巨大な集団になるとも思っていなかった

・1年生のみんな入部おめでとうはやく一緒にサッカーがしたいです

・そして今年みんなで関東に上がろう





4年 FW 富田 潤



2012年4月22日日曜日

新たな決意として

お疲れ様です!!
今日は、すごく寒かったですね
あと1週間で4月が終わるとは思えないような天気でした。
ちなむと今週の24日で21歳になります
24日は火曜日です!!
せっかく良いタイミングなんで、主張させていただきました!!
言葉をかけていただけるだけでも飛んで喜びます!!

なんかあっという間に21歳になった気がします
今、色々思い返してみるとほんとにあっという間だったな、と思います。
でも、その時は自分なりに必死になっていて、
どの瞬間も私にとっては大切な思い出であり宝物です。
今までの歩みがあるからこそ、今の私がいるんだなって思います。
21歳の私も沢山の宝物を作るために日々奔走したいと思います!!

そして、最近の部活で思うことは、ついに私の学年が3年生になったんだなってことです。
自分の学年が色々な役職について、責任を負う立場になっていくことが嬉しくあると同時に、
自分がおいてかれるような気がしてすごく焦りを感じることもあります。
決して彼らと競いたい訳ではありません。
彼らの隣に立ちたいです。
でも、今の私ではまだまだふさわしくないような気がします。
スタッフは、選手に必要とされてこそ存在意味があります。
それは、友達として以外に必要とされるべきではないのでしょうか
選手と親しくなること選手を身近に感じることは、自分自身のモチベーションにも繋がります。
けどそこばかりを大切にしてしまい本来の姿を見失っては本末転倒です。
もう一度、スタッフのあるべき姿を見直してみたいと思います。

なので、まだまだ至らないことがあるとは思いますがご指導のほどお願いします!!
まずは、来週の大東文化戦、勝ちましょう!!


3年MG 遠藤 有香


引っ越しました。

半年前のfeelingsでもこんなタイトルだったような気がします。
今度は実家に帰るという形で引っ越ししました。

家から部室が近かったあの頃はよかった。
練習や試合の後にだらだら部室で過ごすのが楽しかった。
風呂に2時間以上つかってたっけ。GANTZもいっぱい読んだなあ。
ああ明日も帰りが遠いよ。

話題を変えて、
やはり4月というのは新スタートの月で、自分にも後輩ができるのかと思うと少し焦ります。
ア式の新入生とは誰とも一言もグランドや部室では話したことがなく、数人しか名前と顔が一致しないという状態です。まあまずは平野Jrとか、早川の元同級生(早川との関係も含めて)とかから知っていこうと思います。
高校の後輩でア式に入る人はまずいないと思うけれど、東大に入った人がいるというのをうわさに聞いてまあまあうれしいです。

もう眠いので最後にして、
サッカーするにはまず体が万全じゃないとだめだなあと今日改めて感じました。幸いまだDLに入ったことはないのですが、ちょいちょいちょっとした怪我を負っています。それじゃあいいプレーはできるはずがない。これからはちゃんとアイシングしていこうと感じた日でした。

投稿遅れてごめんなさい。

2年 MF 菅







2012年4月21日土曜日

目線が変わると景色も変わる

どーも3年の大薗です。
前回は散々汚いやら下品やら言われたので今回は美しく、上品にいきたいと思います。
やっぱうそです、普通に書きます。

新入生が続々と練習に参加していますがその中でも母校出身者には注目してしまう。今年スタッフを含めておそらくプラス2。鶴丸勢力は順調に拡大しているようです。いやー胸熱。

ちなみに鶴丸サッカー部のマネージャーはほんとエグイ。うちの学校で1番きつかったのは冗談抜きでサッカー部のマネージャーだったと思う。
だって選手よりも顧問に怒られる回数多いし、泣いてる姿しょっちゅう見たし、移動めっちゃダッシュだし、合宿のときなぜか階段走やらされてたし。
顧問曰く「オレは全国一のマネージャーになってほしいと思って厳しくしてるんだ」
でも階段走はいらないんじゃないかと思う。

高校の頃はそんなマネージャーの姿を見ていたこともあり、自分からマネージャーに色々要求するのはなんか悪いなと思っていた。自分としてはマネージャーに「やってもらっている」という印象が強かったし。
でも新歓やっている中でスタッフのことについて現スタッフから話聞いたり、新入生スタッフ勧誘のために自分が話したりしているうちに少しずつ考えが変わってきた。

そもそもスタッフ側は「やってあげている」という感覚がない。チームのことを考え、判断したうえで自分のやるべきこと、やりたいと思うことをやっているのであって、そこは選手が選手をやっている感覚と何ら変わりはない。自分を高めたいと思っている点も全く同じ。だからこそ選手に要求も積極的にしてほしいし、少々厳しく言ってもらっても構わないと考えている。
これは自分が勝手に考えたことなんで間違ってたら言ってください。ただ仮にこれが正しいとすると、今まで自分が「やってもらっている」と考えていたことは逆に独善的で申し訳ないことだったかなと思う。

選手スタッフが一丸となる。関東に上がるための必須条件。そのために共に高めあえるような関係を。



投稿遅れてすいません  3年DF大薗





とある実験レポート

序論
 心にゆとりがないことが、サッカーのプレーに影響を与えることは知られていることである。
中川(2011)は「間違いない」という。心のゆとりは、大島(2012)によれば、能動的に多様なことを思考することができていることを指す。
 <<<<<中略>>>>>
 そこで、心にゆとりがない人が何を考えてるのか具体的に調査してみた。

方法
 調査対象者
  大学生1名、21歳(4月24日が誕生日←)、独身、毎週のJリーグの結果に一喜一憂

結果
 ・結構大変な学科に来てしまったようだ
 
 ・まあ自分が好んでやっていることだし、後期課程の授業ってこんな感じか

 ・にしてもきつくないか?笑

 ・早く寝なきゃ
 
 ・家近いのはメリットだ。

 ・けど、帰る家があるのは良いとみなみちゃんがさっき言ってたなー、家に家族がいるってことだな、うんうん。

 ・つまり、feelings遅れてしまってすみません

 ・班の人に迷惑はかけたくないけど、練習終わってすぐに会議のために帰るのは嫌だよー

 ・ボール蹴っていたいよーう、筋トレもしたいよう

 ・明日もYO-YOだよう!心拍数上がるよう!

 ・そういえば八田のラップまだ聞いてねーな。

 ・植松誕生日おめ!

 ・俺、ゆかちゃんとしのっぽと同じ誕生日なんだよね。

 ・実は、これだけ人がいる集団だと確率的には普通なんだよね。

 ・あと、データ入力やっぱり大変・・

 ・チームのためチームのため

 ・そういえば、後輩が入部してくれそうだ!イヤーブック運んだ甲斐があった!
 
 ・CLのセカンドレグどうなるんだろ。

 ・チェルシーほどのタレントを揃えたチームが自陣にドン引きしないと勝てないバルセロナってなんやねん、バルセロナどんだけ決定機つくってんねん
 
 ・バルセロナに勝つにはバルセロナの選手より、全員が上手くなればいいっていうのはかなり正解だと思うんだよね
 
 ・個の力というか。 俺はそこをもっとつけたいよ。

 ・パワーって意味もあるけど、技術と頭の中と。
 
 ・3つとも切り離せないよね。

 ・箇条書きって楽だ

 ・使用上の注意
  項目が多くなりすぎると項目同士の関係がぼやけてきて、読みやすさ(見やすさ)が損なわれる。(wikipediaより)

考察
 忙しい、やばいと部室では言っていたが、なんだかんだ考える余裕がある。ゲーム中に、今までできなかったプレーができた瞬間がたまにあり、自分の変化に気づくのが小さな喜びであるようだ。また、胸には大きな野望を秘めているようである。

引用証言
 中川雄貴, 2011 , 部室での会話より 
 大島優迪, 2012 , さっき頭の中で考えた
  


実際のレポートがこんなに楽だったらいいんだけどね!

日曜日にまずは東農倒しましょう!
そして大臣杯優勝!


3年MF大島優迪








2012年4月20日金曜日

新風

去年は震災の影響で今の時期はまだ大臣杯が始まっていなかった。
そのせいかもう公式戦3試合もやっているのがとても早く感じる。

3試合終わってみてやっぱり組み合わせよかったとは思ったが、格下相手にしっかり無失点で勝てたことには少し安堵している。
そしてなにより都県戦に進めたことは大きい。
今週以降の大臣杯と都県戦を一戦一戦大事にしたい。

昨日は三上さんと甲斐さん、今日は安藤さんと新しいコーチが一緒にプレーしてくれてとても刺激になった。
今まで気づかなかったことを多く指摘してくれた。


部員の増加、iリーグ参加、新しいプレイングコーチやトレーナーなどいろいろと体制の面で変化が多かったりするが、すべて関東に向かういい変化だと思う。


日曜は去年の秋の雪辱を


投稿遅れてすみません。
4年DF 田中敏生

2012年4月16日月曜日

季節はもう二回目の春だった

今日はAWAYおつかれさまでした!

あの東経に勝てて、ほんとうによかったです!
最近、日曜の公式戦が楽しみで仕方ありません!
そして明日は本郷コンパですね!このまま盛り上がっていきましょう!!!




!が多くなりました、こんばんは、2年の石黒昭子です。

御殿下に咲いた桜がとても雅でしたね。
来年の春は、ア式はどんな試合を戦っていて、そして私はどんな気持ちであの桜を見るのでしょうか?


桜を見て思い返せばこの一年、わたしの日常は、ア式という要素が大半を占めていました。
そして、冬のオフと春休みを過ごすと、「非日常」の大切さを感じるようになりました。


「非日常」は、日常を想起して、日常についてゆっくり考えることができる場だと思います。

たとえば、
普段行かないようなおっきな公園でしばらくまったりしてみるとか、
温泉に長い間つかっているとか、そういう瞬間です。
わたしはそういう時、日常で感じているモヤモヤをうまく整理することができます。

ディズニーランドでは、自分のここが駄目だな、とか立ち止まって考える人はいないと思うのですが、
あそこは悩みを忘れるための、現実逃避という究極の「非日常」なのだと思います。


でも悩みは忘れてもなくならないし、
(人間関係とかそういうことなら、深く考えない方が楽なこともあるけれど、)
自分に対する不満とかは、やっぱり突き詰めて考えないと、いつまでたっても成長できず、なんとなく日常を過ごしてしまうと思うので、「非日常」に身をおく時間はあれこれ思考する時間にしています。


日常過ごしている世界より、それ以外の世界のほうがずっと広いのだから、
狭い日常生活に悩みがある時は、もっと広い「非日常」の世界に飛び込んでみると、
おっきな気持ちで悩みに立ち向かえる気がします。

雄大な自然を見ると悩みが小さく感じられるのはこういうことなのかもしれないです!


そういうわけで、都会の喧騒から離れた、旅や散歩は大切だと思います。
おすすめなショートトリップは、やっぱり海です!

乗換案内

12:00 新宿
小田急
13:00 片瀬江ノ島
徒歩(海沿い)
13:30 七里ガ浜

七里ガ浜のファーストキッチン前の防波堤に横になって、
水平線と水平になって見る海と空は、それはもう最高です。

これからどんどん暖かくなってきて、海が恋しくなった時は、ぜひ湘南にいらしてください!



「旅は道連れ世は情け」が人生の格言 2年AT石黒昭子

2012年4月15日日曜日

友達

面倒なのでタイトルの流れは切りました。




新歓コンパお疲れさまでした。




初めての試みも多く不安もあったのですが、司会の手腕と各テーブルを盛り上げてくれた部員の方々のおかげでなんとかうまくいったのではないでしょうか。





それにしても新歓って難しいですね…




プレーヤーに関しては既に練習に参加してくれている新入生がたくさんいて、キーパーを含め今年も20人くらいは確実に入りそうです!高校でサッカー部といえばバカが集まる部活だったはずなんですが近頃のサッカー部は頭が良いみたいです。




まあ………スタッフに関してはまだ何もわかりません。今日やっと光が見えてきました。あえて一言いわせてもらうと、今回の新歓でダンスサークルが嫌いになりました。人気有り過ぎだって………時代はダンスなのか…




話は変わりますがこの前キッセイと渋谷のfrancfrancでアロマ付き空気清浄機を買いました。我が家に来る人来る人みんなが口をそろえて部屋の臭いが気になるとうるさいので。
キッセイといっしょにアロマオイルの種類を選びました。



俺「この匂いよくない?」
キッセイ「その匂い嫌いだなー。これはどう?」
俺「おーいいねえ。じゃあこれにしよ」



そのあと俺の服を買いにいきました。


(試着室にて)
俺「これどう?似合ってる?」
キッセイ「でもそれちょっとでかくない?」
俺「確かに。じゃあサイズ違うの持ってきてー」
キッセイ「いいよー」
俺「これはどう?」
キッセイ「いいんじゃない」
俺「さっき俺がさっき気になってたやつ着てみたいから持ってきてー」
キッセイ「しょうがないなー」
俺「うーん…じゃあこれ買うわ!」
キッセイ「おっけー外で待ってるよ」




さてこの会話のキッセイの部分を彼女に置き換えてみましょう。




俺「この匂いよくない?」
彼女「その匂い嫌いだなー。これはどう?」
俺「おーいいねえ。じゃあこれにしよ」




(試着室にて)
俺「これどう?似合ってる?」
彼女「でもそれちょっとでかくない?」
俺「確かに。じゃあサイズ違うの持ってきてー」
彼女「いいよー」
俺「これはどう?」
彼女「いいんじゃない」
俺「さっき俺がさっき気になってたやつ着てみたいから持ってきてー」
彼女「しょうがないなー」
俺「うーん…じゃあこれ買うわ!」
彼女「おっけー外で待ってるよ」



違和感ゼロですね。






さらに話は変わりますが最近映画鑑賞にハマってます。



近所にGEOが無くていつもTSUTAYAで一本250円のDVDレンタルを利用してたのですが、なんと数日前ついにTSUTAYAでも旧作レンタル一本100円になりました!



趣味をきかれたときに「映画鑑賞です(ドヤァ」と答えられるようにたくさん鑑賞します。



最近のおすすめは「スタンドバイミー」です。あの名曲が映画の最後に流れるんですが、ただあの曲を聴くよりも映画をみてから最後に聴く方がグッときましたね。
まあみたことある人の方が多そうですが、大学生になって人との関わり方がだんだん大人に近づいている今だからこそみてほしい映画です。




いっておきますが先ほどの会話は間違った関わり方の例ですよ。




あ、あとおもしろいサッカー映画ってありますか?おすすめがあれば教えてください。





さらにさらに話は変わりますが、今回feelingsをいざ書こうとしたとき、サッカーに関して最近feelしてないなと気づきました。





それじゃだめですね。このタイミングでfeelingsが回ってきて良かったです。




3年は週2でfeelings担当ですぐに回ってくるので、そのときはこんな中身の無い文章ではなくしっかりとサッカーに関してのfeelを綴ろうと思います。







たまにはこんな感じで
3年 FW うえはらだいじゅ
















2012年4月14日土曜日

Feelings見ましたと言わなくてもある程度なら奢ります、ただしイケメンにかぎ(ry

りませんよ
別に顔セレとかしないです
どこぞのテニサーじゃないし
美味しいご飯が食べたかったら新宿連れて行きますよ
まぁ2丁目で…(ry


嘘です
行ったこと無いです
そーいえばこの前下クラの女の子とジジクラの先輩が遊びに行ったらしいです
楽しかったとか言ってました


はい、普通に西口です
新入生のみんな、勘違いしないでね(笑)
まぁその前にゾンとかと行こうと思っていますけど


それにしても今日は寒かったです
ある程度予想はしていたけれども、まさか4月中旬にもなって、一桁台の気温と風雨の中試合をすることになるとは…
まぁ合宿中とか、先々週の日大戦よりはマシでしたけどね
体が自分の物じゃ無くなっていく感覚はヤバいですよ
本当に人形を動かしているみたいになるんで
UNDER ARMOUR は1回のセービングで水着と化します
GKあるあるの一つです


そういえば、合宿中GK's は同じ生活をしていました
GK部屋でGKあるあるで盛り上がり、その横では濱ちゃんがトランプで…(笑)
僕と誠也で話していたら、いきなり早田さんが「いやいや~」と言いだし、説教が始まったりとか…(笑)
普段以上に仲良くできたこと間違いなし…
本当に5日間、文字通り同じ生活しましたし…
ちなみに最近の3年GK2人のブームは早田さんの「うっ」や「うわ~」です
安藤さんの突っ込みが素晴らしい!!


こんな楽しいGK'sに新入生が加わってくれそうなので嬉しいです
しかも2人も!
嬉しいかぎりです
新人戦で日下がGKになる事も無くなりましたね、めでたしめでたし
彼らが正式入部したら、いよいよGK会 feat.二瓶さんを開催したいと思います


安藤さんはやはり凄い人です
高校では2個下にあの川口がいたためサブだったのにもかかわらず、国体に選ばれていたそうです
安藤さんからは話しかけにくいっぽいので、フィールドの人も自分から話しかけましょう
例えば、練習中にゲームを見ていて僕らのプレーに対して思う事があったら聞いてみるのも良いと思うし、プレーに対するGKの考えを聞いてみるのも良いと思います
数人しか話しかけているのを見たことが無いので、もっと有効活用しましょう


さて、サッカーについてfeelしていることを少し
安藤さんがGKコーチとして来てくださり、早速効果が出ていると実感している
健太郎さんもそうだが、安藤さんも一つのプレーに対して本当に色々と考えていて、ポジショニングの一つ一つにきちんと理由が付随している
これまで、細かいポジショニング修正が重要なのは分かっていたし、やっているつもりだった
しかし、全体を俯瞰し相手を牽制するために正しいポジションをとるということが実はできていなかったということに気づかされた
味方が攻めている時に気を抜いてしまうこともあったが、その時にこそDFのポジション修正をしておくという当然のことにもハッとさせられた、このこともやはり分かっていたつもりだったのに…
まだまだレベルアップできる要素がたくさんある
実験や授業で忙しいが、筋トレも欠かさずやる
全ては自分のために
関東のピッチで戦うために


チームに対して感じていることも
古賀さんがfeelingsで言っていたが、最近練習中やゲーム中に静かすぎると思う
チームが良い状況で無い時こそ盛り上げる必要があるのに、どんどんと静かになっていく
皆イライラしていくだけで、自滅への負のスパイラルを歩んでいっているように感じられる
自身がその雰囲気を変えられる存在になれていないのももどかしい
切り替えと同じで、1人1人が意識すれば変えられる問題のはずだ
考えが間違っていても、話さなければ良くならない

もっと、高め合いましょう
どんな相手にでも確実に気迫で勝りましょう
まずは明日から!


投稿遅くなってすいません

3年 GK  植松 黎

2012年4月11日水曜日

Feelings見ましたとか言わなくてもそれなりにおごります

最高学年だし
2年生と旬悦行ったりしたことない気がするし
そういえば3年生ともない気がするし
ま、親の金なんですけどね
学生のうちはすねかじってかじってしゃぶり尽くすつもりなんで
もちろん将来的には返済しますよ
うちの親これ読んでんのかな?


唐突だが自分が大学サッカーに興味を持ったのは高校1年か2年のときだった
高校のサッカー部のOBが帰省がてら練習にきて、数日間コーチをしてくれた
学芸大サッカー部で、関東で学連をやっていた人だった
高3の春にも教育実習でやってきて、そのまま総体まで指導してくれた
当時はまだ東大志望じゃなかったのでア式の存在は後から知った

両親には昔から色々ほったらかされてきた
が、幼稚園にあったクラブに入ったり(そういや月謝3000円だったな)、遠征の度に車出してくれたり
大学入っては学業不振に目をつぶり仕送り、寄付してくれ
おかげで今でもサッカーできてる

ア式でサッカーするきっかけをくれた3人には感謝したい



どーも
最近逆流性食道炎と思われる症状が頻発してる(か単に過食)僕です
皆さんも気をつけた方がいいですよ。タンパク質や脂肪が多い食事は消化に時間がかかって胃の機能低下を引き起こし、噴門の締まりが悪くなるそうですから(出典:「逆食レポート」 http://gerdrepo.jp)


やっと来ましたね、春!
駒場はアカペラとか民族音楽とかエレクトーンとか毎年同じ曲演奏してますね
そういう季節感もあるんだな
別れと出会いの季節ということで別れたり出会ったりしてる人もいるようで
そういう季節感はありません
最近福山雅治のベスト盤買ったので桜坂ヘビロテしてますが、そういう季節感はありません

就活シーズン真っ盛りの中古賀と有山は就活をやめたそうですが
一方で留年宣言を出したやつもいます
ほーんと、なに偉そうに宣言してんだって話ですよ
某運動部見てみろよ!みんな粛々と留年してるぜ!(勝手なイメージです。念のため)
かくいう僕もそういう悩み事を一瞬抱えたんですが、教授に相談したら一発で吹っ切れました
ま、ダメ元でやってやんよ!ってことです
院試落ちたら留年します。

あー、雨降ってきた…
もう1限出る気失くしたわ。朝6時だけど失くしたわ。
今日で桜散るのかな

院試落ちたら、留年します。
親にはそう言ってあるし、学費は稼ぎます。


進路選択って難しいですよね
例えば就活のときに業界とか会社絞るにしても、この先何が起こるか分からない
地震や不況や、もしかしたら戦争に巻き込まれるかもしれない
20年先に調子いい会社なんて分からない
あるいは学科選ぶにしても
だけど自分の立っている位置と行きたい場所、スタートとゴールをはっきりさせれば道は見通せるし、道筋は見えなくても切り開いていける切り口みたいなものが見つかる気がします

謙虚になるってのも今年意識してることの一つ
不勉強は謙虚に受け止める
いろんなミスもそう
その上で人に言う前に誰よりも高まってみせる
みたいな

句点減らすとFeelingsっぽくなるね、うん


駒場コンパのビデオよかったなー
数分のビデオで感動の涙を流させてくれたぐっさんには改めて拍手を送りたい
コーラ早飲みするのと同じくらい泣けました
駒場コンパといえばランキングが一部部員の間で物議を醸してます
だけど12人のスタッフ×3位まで投票でプレイヤー50人以上いるから1票も獲得できなくても問題ないですね♪
はあ…

新入生がどんだけ見てるかわかりませんが新歓イベント告知しときますか
4/16(月)新歓試合@本郷農学部グラウンド17:30〜
本郷コンパ@本郷二食19:00〜
4/11(水).14(土)スタッフ体験練習会&女子会
ア式入る気はないという人も、ぜひ来てみてほしいと思います
東大来てまでサッカーに打ち込めるような理解しがたい人種をしばし観察する、みたいなノリでもいいと思うんで
あと、選手とかマネージャーとか以外にも学連ってものがあるのでそういう話も聞きたければどうぞ


今年まだ怪我らしい怪我してないな
あ、フラグ立てちゃった?


雨止んでるみたいだ
チャリ出せるな
今思い出したけど、実家では冬になるとチャリは倉庫にしまってました
3月末に倉庫開けるんですが、扉の前にはひと冬の間うず高く積まれた雪が氷塊となって立ち塞がってるんですよ
あと公園は雪捨て場になってて、小学校入る前にそこでスキーしてた記憶があります

まあもう終わった季節のことはいいんですよ
大事なのはこれからで、スタートと、ゴール
謙虚に、謙虚に

そして
「今週も勝つ!!!」

いつかぶっ飛んだFeelings書きたいなーと思い続けて丸3年経ちました
4年 DF 鈴木宏樹

2012年4月9日月曜日

feelingsを見ましたと私に言えば(以下略

タイトルの流れをとめられませんでした。
新二年の石井です。

今日の公式戦、先週新歓で行けなかった分ほんとうに久しぶりで胸がどきどきしました。
同期の活躍もすごく嬉しかったし、なによりも去年の今頃と違って
ピッチでプレーしている選手と自分が一年関わってこられた事が実感できて素直に嬉しかったです。
昔からサッカーとかレースとかexcitingな試合をみるのがすきでしたが
最近は専らア式のサッカーを見る、こんなにわくわくすることはないです。
この先も勝ち続けて刺激をください。

最近はグラウンドの活動だけじゃなく新歓係で学生向けの企業を訪問したり
ミーティングを重ねて新入生をいれるための準備をしたり
忙しいけど充実しています。
それと同時にこれから入ってくるであろう新入生、後輩という存在に向き合う機会が多くなって
彼らにとって私はどんな見本になれるんだろうと模索の日々でもあります。
いい意味でも悪い意味でも、もう一年前とは違うんです。
ア式の人たちが刺激をくれるから、私だって負けずに頑張ります。

連日の新歓活動で疲れがたまっている人も多いかと思いますが
あと一息頑張りましょう

余談ですが私は
『髪プリンになってるよね?』と人に確認する時は『全然目立たないよ!』っていう返答を待っています。

最近女子力が著しく低下している
新二年 石井瑞妃

2012年4月8日日曜日

feelings見ましたと俺に言えば山口という人が1000円おごります(新入生以外もどうぞ♪)

だそうです。(ホントです)



ごめんねぐっさん。


まあそんなわけで、新歓も大変でみなさんおつかれさまです。

新歓係の投稿が続いて新歓にいまのところあまり貢献していない自分は大変恐縮しております。

いまのところです!まだまだイベントはあるので、うまいキーパーを入れるべく邁進していく所存でございます。

このブログを見てる人って結構いるんですね。Twitterでながしてるからかな。新入生とか、見てくれているんでしょうか。

そこで今回は新入生むけに僕なりのアドバイスを少し書こうかと思います!


1.いろんな新歓イベントに行ってみる


この時期いろんな部やサークルの新歓イベントがあると思います。このブログを見てくれている新入生はア式に少しは興味を持ってくれていると思うのでぜひ入ってほしいんですが、他のサークルや部活のことを知ったり体験したり、いろんな人と交流するいい機会なんでぜひほかの新歓イベントにも顔を出してみるのがいいと思います!


僕自身一年の時ひたすらいろいろ勇気出して参加してみて面白い体験できたし、それでも足りなかったかなとさえ思っています。
正直はじめはあまり興味はなかったとこにも行ってみて、そこに入るかは別として新たな発見があるかもしれません。僕はウォーリアーズの新歓にいって、やっぱサークルより部活の方が自分に合ってると思って、ア式に入りました。
関係の続く友達もできるかもしれません。だから、めっちゃおすすめです!


でも、最終的にはア式にきてね!笑



2.進振りで苦労したくなければ、語学優先!

四月病もあっていろんな総合科目に興味を持つ人も多いと思います。僕は駒場の総合科目の多様さはほんとにいいと思っていて、シラバス調べまくって授業をたくさん入れました。そうやって興味のある科目の授業を受けていると、だんだん語学がめんどくさくなってきます。
必修はやらされる二近い勉強だから四月病の醒めも早いです。


でも語学の点は進振りを考えると群を抜いて重要です。特に文系の人。追い出しできないからです。(この仕組みは調べてください) 僕自身フランス語の平均点が50台でたいへん苦労いたしました。経済学部に行って今は不満はないですが、当初行きたかった学科(社会基盤)には行けなかったです。

だから語学、頑張ってください!




アドバイスはこんなところです。

ア式の紹介も少ししときます!

みんないい人です!たのしいです!ぜひ!

とかいっても、正しいんですが主観的であんま説得力ないんで、もうちょっと親切に書くと、


1.設備・環境

人芝です。部室ありシャワーあり。運動会だからいろいろと優遇されてます。
元プロのコーチいます。

2.組織のでかさ

歴史があるんで、OBもたくさん。経歴きけば憧れるような人もたくさん。交流の機会もあります。Jリーガーまでいます。

3.雰囲気

サッカーの好きな人が集まってます。部活だから勝つこと、結果が大事ですが、サッカーを楽しむことを忘れてません。

4.サッカー以外

サッカーしかしてないわけじゃないです。部としても、イヤーブック作ったり新歓したり試合のデータ分析したり高校生招待したり。イヤーブックの広告費集めに企業に訪問したり。運動会の運営したり大学サッカーリーグの運営したり。選手のサポートするスタッフがいたり。




こんなかんじで見てると、本当にたくさんの人が関わってこのサッカー部という組織は動いています。このブログをたくさんの人が見ているのもそういうことですね。



そんなア式に興味を持った人ぜひ練習に来てみてください!

あんまなひとも月曜授業後二食のコンパに楽しみに来てみてください!





パソコンと英語を自在に使えるようになりたいので勉強しようと思っている[四月病]
新3年GK 今泉

2012年4月7日土曜日

feelingsを見ましたと俺に言えば10円おごります(新入生限定)

タイトルは本当です


とりあえず新歓のイベントの告知を
4/9(月)駒場コンパ@駒場二食18:00~
4/16(月)新歓試合@本郷農学部グラウンド17:30~
本郷コンパ@本郷二食19:00~
4/11(水).4/14(土)スタッフ体験練習会&女子会

すべて無料です
参加したい人は当日授業後駒場にいるスーツを着た部員に声をかけるか、自分で来てください

個人的なおススメは女子会です
今年初めてなんですが運動部が女子会ってなかなかないんじゃないですか?
新入生のみなさんお待ちしております


はい山口さんすいません、、、タイトルどうしようと思ってたらちょうどいいの見つけちゃったんでぱくらせていただきました笑

僕はまだ2年なんで10円で許してください、、、、

あーとうとう俺もおごられっぱなしじゃなくなるのか、、、寂しいようで楽しみでもあるなー

そういえばうどん屋さんのバイトやめました

正確に言うとくびですねシフトはいらなかったんで

でもいい経験になりましたよ
結構いろいろ覚えたんですこしもったいない気もしますけど楽しかったし最後の日とかお客さんに褒められて素直にうれしかったですね新入生にもおすすめしときます。

そういえば下クラの写真撮影に勇気だしていったんですけどよかったです 下クラ数人と仲良くなった(?)し同クラも元気そうでした

後、ここ二日間は本当にいろんな人に出会いました
附設の浪人組とか久しぶりに会ったけどとりあえず大学デビューしてるやついなくてホッとしました
後輩もあいさつしてくれたしあいつらがいなかったら多分今日は途中で心おれてましたね  てか声掛けしたとき理系の人はすいませんとかいってくれるけどなんで文系の一部の人はガン無視してくんですかね  なんの差なんですかねこれって 菅とか去年そうだったんだろうな てかタクマにみんな怖がってたな笑  本人はかわいい友達ができたって喜んでたし まあタクマだからな、、 とか思ってる今日この頃だな

なんか日記みたいになってしまったな・・・
ま、いっか  あ、、菅ごめん

iPhone買いました  


「孫子」によると、  彼を知り己を知らば、百戦して殆うからず。彼を知らずして己を知らば、一つ勝ち一つ負くる。彼を知らず己を知らざれば、戦う毎に必ず殆うし。  
おれは正直己を半分くらいしか知らないと思うしすぐに自分を理解しようとおもっても無理だと思う だから勝つためには相手を知ることが大事なんだと思う データやビデオ、実際の試合を通して相手を知り、スピード技術癖などを理解して初めて半分勝てる そして自分を相手に分からせないことも大事だと思う 

大臣杯頑張りましょう
 
相変わらずくそつまんないフィーリングスになりました
結果報告という仕事にびびってる
新2年 MF兼DF  秋穂 知



2012年4月6日金曜日

feelingsを見ましたと俺に言えば100円おごります(新入生限定)


タイトルは本当です


とりあえず新歓のイベントの告知を
4/9(月)駒場コンパ@駒場二食18:00〜
4/16(月)新歓試合@本郷農学部グラウンド17:30〜
本郷コンパ@本郷二食19:00〜
4/11(水).14(土)スタッフ体験練習会&女子会

全て無料です
参加したい人は当日授業後駒場にいるスーツを着た部員に声をかけるか、自分で来てください

個人的なオススメは駒場コンパです
豪華景品もあるし、絶対に来て損はさせません
新入生のみんな待ってます


と新歓長っぽいことはこのくらいにしておいて
最近思うことは俺も上級生になったんだということ
やたらとおごる機会が増えたし、なんか気付いたら新歓長やってるし、みんなには次期主務だとか言われるし

自分のことだけを考えてサッカーするのもそろそろ終わるのかな
正直俺ぐらいの実力のやつはチームのことを考えてサッカーするよりも、個人のところを上げる方がずっとチームのためになると思っていままでやってきた

でも、もうそれじゃあいけない
じゃあチームのためにすることは…

よく分からん…
まっ、考えときます


あとサッカーノートを読み返してて、同じようなことが何度も書いてあって幻滅

しっかりと繋ぐ。トラップ。

何度書いたことか
いつも健太郎さんが言ってることだし、いろんな人に言われること

サッカーは技術

最近疎遠になった同クラの名言
彼を見てるとなんとなく納得はできる
サッカーは気合いと思いたいが、現実はやっぱり技術 がないとね


さらに感じることは個性を出すって大事なのかもということ

最近まではスタメンの人を見ていて、俺にはこんなことできないなとか
俺もこうならなきゃスタメンなれないのかとか思っていた
でも今は見習わなくちゃいけないことも多々あるけども、俺には俺にできることがあるわけだし、そこを全面に押し出してもいいのかなと思ったり

自分のプレースタイルなんていまさら変えられないし、変えようとも思わない
自分の中で戦えるところで戦っていくしかないんですよね

とにかく今は大臣杯と新歓
明後日はしっかりと勝ちましょう
そして駒場コンパでのビデオは楽しみにしていてください

3年 山口

2012年4月4日水曜日

今シューカツ!!


就活の話なんてしないよ…やめたから

「今週勝つ!!」って言いたかっただけ。

…なんかこの口調しっくりこない

「就活の話なんてせんよ」  んー だいぶ西日本に来た
「就活の話とかせんけん」  完璧

方言ってのはホント面白い。去年の冬にドゥリ(韓国青森出身)と妖精早田(鹿児島)とトシキと自分(共に福岡だが方言はだいぶ違う)でうちで鍋した時にすごい盛り上がった。何が方言だったかっていう定番の話から、活用がどうだとかいう難しい話まで。
横文字とか使わなそうな早田が鹿児島では「黒板消し」を「ラーフル」というと主張したときにはさすがに爆笑して疑った。ほんとだったけど。

いやはや、もう東京に出てきて丸3年になるけどいつでも故郷が恋しい
別に東京が嫌では全然ないし、何でも有る便利極まりない大都市だと思う

こないだ後輩の受験付き添いに東京に来てた高校時代の先生と飲んだ帰り
一緒に新宿から池袋まで山手線に乗った

「人多いなぁ、何しようんかいななぁ」
この時は「そうっすねー」とか言ってたけど
むしろ普段の新宿とかにしては少なめかなとか思いながらほっこりしてた。
なにが言いたいかって、先生が田舎者だと馬鹿にしてたとかそんなんじゃなくて
先生くらいの歳になっても自分もそっち側の感覚でいたい、ということ。
なんか上手く説明出来ないわ。


もう4月
このままで関東に行けるのか

この悩みをなくそうなんて何をしても不可能である
だからって何もせず漫然と練習するものなんか違う

この前リハビリ中に杉崎さんと話していたら
ア式の練習の静かさに驚いていた
自分では普通かなっとか思っていたけれど

プロはまず、一人一人の声がデカいらしい
それとオン、オフがはっきりしてるらしい
アップ中やボール回しなどリラックスして楽しく
でもその中で、デカい声で細かいことまで指示や要求が飛ぶ
本格的な練習に入るとそれはもうア式の何倍も騒がしいらしい

うちはいまだにゲームに入ったOBコーチが一番しゃべるくらい
トップチームの人でも自己消化して周りにどんどん要求していく人は少ない
攻撃陣は2、3年が多いからかもしれないけどそんなことは関係ない
皆個人の技術も高いし、1対1でも勝負出来る奴も居る
だからこそ1点取った時に、勢いに乗らせたら止まらないくらいの雰囲気が欲しい
1点取られても、倍返ししたるわくらいの盛り上がりが欲しい

結論:
東野がマリカーモードで練習し始めたときには、ほんとにどこにも負ける気がしないと思う。(ごめん東野、なんか奢るから)

「今週勝つ!!」

4年 主将 古賀















2012年4月2日月曜日

ついに、、、


先週の金曜にスマホデビューしました!!


でも機械音痴の僕にはスマートフォンは難しすぎです・・・

①まず文字が打ちにくい

当然ですね、てかそのうち慣れますね。

②電話帳の移行

四苦八苦して数時間かかりました・・・


その他諸々、ありすぎるし恥ずかしいので省略します。



スマートフォンってたぶんスマートに使いこなせるようになればすごく便利だけど
僕みたいな人にとっては逆に新しいことだらけで不便ですよね。

でもこんな僕も数ヶ月経てばそこそこ慣れて不便さも少なくなってると思います。

やっぱ「慣れ」って重要ですよね。


そういえば夏に自転車が盗まれてそれ以来部室とグラウンドを徒歩で移動してるのですが、慣れてしまえば案外そんな不便ではありません。

むしろ一人で歩きながらゆっくりその日の練習のことを考えるのは楽しいのでおすすめです。




いやうそです、一人だとさすがにちょっと寂しいです。
だれか仲間がほしいです。


ちょっと違う話になりました。



でも慣れって怖いときもありますよね。

サッカーの話をすると
はじめは人工芝のグランドでプレーするだけで楽しかったけれど一年後にはそれがあたりまえのようになってるのにふと気づいたり・・・


うん。
今年は時間もあるし一番成長できるチャンスの年。

一日一日を大切に。
秋季のメンバーに食い込めるようにがんばりたいと思います。

自分のプレーの気になるところ、どんどん言って下さい!


  


   新2年 FW 三澤 龍志












何を今更(これハガレンで誰かが言ってた気がする)

お疲れ様です。
新歓期なのにこの絵どうなのって感じですが謝恩会やったの1週間前くらいですしまだ大丈夫ですよね?
今日は諸手続き一日目、私は馬術部に入ると言っている子に馬術部まで案内してあげたり、ハンド部に入ると言っている子にハンド部の場所を教えてあげたりしていました。(ア式の新歓もちゃんとやりました)
総務やってるとやっぱりどこかしらの運動部に入ってくれるだけでかなりうれしいです。
さて、4月になり、年度も改まりました。昨年度(11年度)はいろいろな出来事があって、自分自身の中身も、変わってしまったような気がします。「わたしってこんなんだったっけ」と思う瞬間が多々あって、或いは今まで気付かなかっただけで元々備わっていた性質だったのかもしれませんが、自分の弱いところをはっきり認識できたという意味では、大きな意義をもつ一年だったと思います。
昨年度の振り返りはこんなもんにして。唐突に話題変わりますが、せっかくこのように自分の書きたいことだらだら書ける場があるので、すこし総務の話をしたいと思います。
私がいま総務部内でもってる仕事は、細かいのも含めると色々とあるのですが、大きいものだと以下のようなものがあります。
・総合京大戦
各部が伝統的に行ってきた東大・京大の定期戦を、2008年度に総合化したものがこれです。京大の松田さんという方の提案で始まりました。私は本年度総合京大戦(正式には2012年度東京大学京都大学総合対校戦)の統括を任されており、京大の体育会と連絡をとりつつ、各部の試合結果のまとめや開会式・レセプションの準備などを行っていますが、メインは広報活動です。総合化の目的は東京大学運動会及び京都大学体育会の認知度を高めること。東大京大戦が早慶戦のように「伝統の一戦」として有名になれば、それに伴ってそれぞれの運動部自体も認知されていくはずなので。まずは学内者に知ってもらおうということで、5月にはポスターを各所に貼り、後は生協に許可を得て勝敗表を食堂かどこかに貼らせてもらおうと思っています。
・130年史編纂事業
はじめは伝統保存事業として、各部の古い歴史資料や部誌などを調査し、それらをどこかに集めて運動会として全体で保存・管理しようというものだったのですが、調べているうちに運動会の創立が1886年で、2016年に130周年を迎えることがわかり、これを機に運動会130年史を編纂し、運動会の歴史を公式にまとめようという流れになりました。この事業の実現のきっかけとなったのは、11年度京大戦閉幕のご挨拶のために武藤副学長のもとを伺った際に、総務部委員長がこのような事業を計画している旨を伝えたところ、即座に史料編纂所の先生を紹介してくださったという経緯があったのですが、そのときに12年度京大戦担当として私も同行し、史料編纂所でお話をきいて大変興味をもったので、この事業に参加させていただきました。すでに創立100年を超えた団体であるはずの運動会ですが、実は今までにこのような形で運動会の正史をまとめた文献は存在していません。ア式が日本サッカー協会の設立に関わったように、他の多くの運動部も日本スポーツ界の草創期に大きな影響力をもっていました。東大の運動会の歴史をまとめることは、そのような意味でも大変重要な意味をもつことだと思います。2012年に開始し、2016年に完成するという非常に長期的な事業です。今はまだロードマップの作成や組織図の構想、参考資料の収集といった段階ですが、夏ごろには本格的に編纂事業を開始していきたいです。
・広報局関連
総務部は内務局/会計局/事業局/広報局という4つの部門に分かれており、私はこのうちの広報局に属しています。広報局のメインの仕事の一つである、運動会報の制作は1ヶ月ほど前に終わり、明日から始まる健康診断で配る運動会袋に入れて新入生に配っていきます。ア式の部室にもそのうち何部かいきわたると思います。今年は表紙と巻頭グラビア、マドンナ特集を私が担当しました。正直マドンナはあんまり時間をかけられなかったのでいい出来とは言えないのですが、来年はもっとがんばります。巻頭グラビアのア式ページは割とかっこよく作れたと思います。

なんだか思いのほか分量が多くなってしまった。しかも話がまじめすぎて全然面白くないという
ていうかもう1時だ…明日も早いのでもう寝ます。おやすみなさい!

今年度京大戦統括/次期広報局長/次次期山中寮筆頭(`・ω・´)キリッ
3年AT 山崎 華奈子

2011年度最後の日

これだけは声を大にして、いや字を大にして言っておきたい。いや、書いておきたい。

京都パープルサンガじゃねーよ。京都サンガF.C.だよ。

ふぅ、すっきりした。
おわろ。

新2年 MF ・・・

ってさすがにまずいか。なんとかして話広げよ。このパターン好きだな...
まあ誰も覚えてないだろうしいっか。

うーん...........

あっ、そうだ。天皇杯準優勝しましたね。久しぶりに京都の試合見れて、TVの前で超テ
ンション上がってました。さすがに。なんとかしてこっちでも京都テレビ見たいな。
ということで、                             
                            
                    東京で京都テレビ見る方法募集中
                                               宛先はこちら
                                                          ↓
                                      shun・・・

迷惑メールめっちゃ来そうやからやめとこ。直接伝えてください。
ってそんな話の需要はないか。

天皇杯の試合見て、今年はJ1行けると確信してたのに、期待してたほど勝ててない。
大丈夫かな...
ってそんな話もどうでもよくて、







いや、どうでもよくねーよ。って思ってくれた人はこちら→shun・・・
やっぱやめよ。迷惑メールうざいし。直接伝えてください。京都サンガ会開きましょう。

あとは...

あっ、久保がA代表呼ばれましたね。嬉しい限りです。

ほかは...

もう限界...

とりあえず言いたいことはただ一つ。
別に『ただ一つ』歌いたいわけじゃないですよ。
誰も思ってないか。
まあ、言いたいことは、京都パープルサンガではないってことです。






嘘です。それも大事だけど、実力って大事だなってことが言いたかったんです。


先週、今週とボコされて、個人としても実力不足を痛感したし、明日から2年になって、
もうすぐ新入生も入ってくるから、もっともっとレベルアップしたい。とりあえず国公立
のメンバー目指して頑張ろう。

国公立のメンバーに入りたい?

じゃあいつやるか。

今でしょ。

やっぱ映像じゃないとおもんないな。
っていうか「じゃ、あいつ殺るか。」にも見えるな。
俺だけか。
まあ1日1日大切に頑張ろう。

大臣杯、新歓頑張りましょう。


あ、ちなみに、タイトルがおかしいのは、昨日ボコされて、feelings投稿する気になれな
かったからです。


中高兵庫だけどヴィッセルには1cm位しか興味ない生粋の京都ファン
2年 MF 吉岡弘稀