2012年5月31日木曜日

0.0001%でも可能性があるならやってみる価値は十分あると思うんですほんと

久しぶりのfeelingsなのであれこれと考えてみたけど、どうも気分が沈んできた。疲れてるからだろうか。というか眠い。体が眠りを欲しているようだ。最近寝てばかりだ。朝起きて一限に行かないことを決めて二度寝。昼起きて学校に行かないことを決めて三度寝。二時頃にベッドから出てご飯食べて部活行って帰ってきてご飯食べて寝る。次の日も同じ。ただ土日はちょっと起きるのが早くて、寝るのも早い。

なんか書いたことある話だなぁと思ったら、やはり前回のfeelingsでも同じようなことを書いていた。

なんも変わってないな自分。まるで成長していない。

けど結局違うこと書こうとしても戻ってきちゃうと思うので続けます。
と思ったけど、私生活について書くことも上でほぼ出切ったので終わります。


なんだこりゃ。
素直になって、もっと思いをぶちまけるか。一年生への自己紹介にもなるし。


3月
友達二人とラップをやった。CDも売った。かなりの評判の良さなのでとても驚いている。ライブで「Everyone, sit down!」って言ったら観客全員座った(父兄含む)。ただ、マッサヤ君のワンマングループであることは否めない。僕は作詞ができないので下っ端もいいとこだが、少しでも力を貸せたらなぁと思っている。メンバーの内の一人が一時期抜けそうになったが、話し合いを経て3人で続けていくことになった。よかった。ちなみにグループ名は3WISEMEN。ちぇけら(とかしか言えないから言わせてください)。

4月
1、花見してたら個人的にとても辛い出来事があった。もう桜は見たくない。とか言いつつも今生きてるし、まぁ来年も桜見るんだろうな。全く春ってやつは。
2、履修登録。全て優を狙うのは自明の理。手帳に書き込まれた時間割によると空きコマは全て勉強か自主練にあてるつもりだったらしい。んなあほな。計画たてるのは好き。
3、塾講になる。修によると俺は教え上手らしいので大丈夫。バイト代がおととい入ったのでびっくりしている。

5月
1、なんかア式の同学年のやつらに一斉に彼女ができた。いいなぁ。よこしてほしい。
2、髪切った。

補足
東野軍団員
二年生

なんかいろいろ書いてみたけど別にぶちまけた形にもなってないし、インパクトに欠ける。一回寝ますすいません。



ということで次の日になりました。そろそろ本題に入ります。
どうも最近元気が出ない。冒頭にも書いた様に考えれば考えるほど気分が沈んでゆく。あんまり未来が明るくないからかなぁ。続く言葉もない。まずいなぁなにも思い浮かばない。というか書いてはみるんだけど、よーく考えると別にそんなこと思ってもない気もするし、結局消す。からっぽ。

もうだめだ。まとまらない。

とにかく言いたいことは、最近元気無い、早起きしたいということです。

うーんなんかちがうなぁ。というか気分が沈んでくるのは後ろ向きなことばっか書いてるからかも。
なのでポジティブな感じでもう一回ここ三ヶ月を振り返ってみます。

3月
レペゼンア式のMC.YOSHIKIがライブで伝説を建設。

4月
1、ふられるがむしろチャンス。ピンチはチャンス。0か1かが0か30億になったんだから好都合。まさに野に放たれた虎。眠れる獅子が目覚めんとす。ふふ。桜とか一年に一回は咲いてる草みたいなもんだから気にしない。春万歳。
2、成績はちょっとシャレにならない感じが薄く漂ってはいるものの多分気のせいだから攻めの履修登録を展開。取り返しのつかないことはない。人生長いはずだし。いける。もう一度、いける。
3、塾講師になる。金持ちになった。

5月
1、幸せな人を見ることほど嬉しいことはない。
2、髪切ってすっきりした。涼しい。


なんかすごいすっきりしました。ありがとうございます。やっぱりポジティブな方がいいですね。

この勢いでサッカーの話も。
自分ならやれる。そう信じて練習する。そうしてチームの武器になる。武器を使わない訳にはいかないと思うし。
とりあえずまず誰よりも練習します。はい。

いつまでもこの調子じゃいけないなと思いつつも 2年 八田良樹

2012年5月30日水曜日

闘争か逃走か

いい機会ですし、僕の半生を振り返ってみましょう。
|1990年|おれ、爆誕。命名の理由は「大きかったから」。
|1991年|おれ、おもむろに立ち上がる。
|1992年|弟ができた。兄としての自覚が芽生える。
|1993年|近所にある「しめかけさん」という肉屋に買い物に行く。
|1994年|満を持して、幼稚園に入園。
|1995年|幼稚園をやめたいとこぼす。
|1996年|おれとその家族、引っ越す。
|1997年|ストレートで小学校入学。
|1998年|おれ、小学校2年生にして彼女ができたりはしない。
|1999年|宇宙の広さに震える。
|2000年|100年ぶりの世紀末に笑う。
|2001年|21世紀、始まる。

飽きたのでやめることにします。
みなさんもうお気づきのことでしょう。そう、僕は有山です。
1行目でわかった人は僕ですね。もしくは僕の家族ですね。
2行目でわかった人は僕のよき理解者ですね。
3行目でわかった人は僕といい関係を築けるでしょう。
4行目でわかった人はちょっとのんびりしていますね。
5行目でわかった人は水難の相がでています。
6行目でわかった人のラッキーアイテムは鈴です。

飽きたのでやめます。


それでは今週もがんばりましょう。

4ねんせい ありやま・・・


終わったように見せかけて続くという手法です。

ふざけていてすみません。文章を書くのは本当に苦手なので、いつも適当なことをしたためているうちに時間が過ぎてて嫌になります。しかし、feelingsもあと数回で書けなくなってしまうことです。書けなくなったら書きたくなるんでしょうか。人間てのは不思議なものです。

思うこと、考えてること、言いたいこと、色々あるような気もするのですがうまく書けない気がします。
4年生になって少し変わりました。後輩もいっぱい入ってきて否が応でも最上級生だったり、大学生活も終わりが見えてきて、でもその先がまったく見えていないことに少し不安を覚えたり、でもやっぱり今を大切にしたいなと感じたり、一方でせこせこと院試の勉強を気にしてみたり。。。

やっぱりまだ子供ってことですね。色んなことから目を背けていると、僕だって気づいています。
だからこそ他の何から逃げようと、闘うと決めたことからは逃げない。何が起きようと、反応は常にFight or Fight。

最初のfeelingsを書いた時のことだってついこの間のように感じる。次のfeelingsだってきっとすぐやってくる。焦燥、後悔、諦観、希望、矜持、意地・・・。色々な感情持ってますね。つくづく人間は不思議です。そして疲労。

自分のことはよくわかるようなわからないようなだけど、とりあえず疲れたのでここらへんで。
いい夢を見る方法を広く募集しています。

4年 さそり座にはコンプレックスを感じる蟹座の有山。これってかなり蟹座あるあるだと思うんですがどうでしょうか。こちらへの意見も広く募集します。

有山

2012年5月29日火曜日

change

明日ぐらいで復帰してる予定だったんだけどなー

それはともかく最近いろいろ身の回りの環境が変わってるなと実感します。

1年生がいっぱい入りました。いまだに全員は名前覚えてません。やっぱ一緒にサッカーしないとなかなか頭に入ってこないんですよ、って言い訳しときますが...がんばります。

仕事とかも増えてきて、DLだからなんとかなってる部分もあるのかなとか思ったりもします。ともかくもう3年生になったんだなと実感しつつありますとも。

まぁintroはこれぐらいにして最近のfeelをば。



・ボール回し

 DL生活も早3ヶ月となろうとしていますが、まぁ骨はもう大丈夫らしいのでそろそろ復帰できるんじゃないかと希望的観測してます。最近ボール回し参加させてもらってテンションあがっているのは誰の目からも明らかか。 ボール回し、楽しいです。


・外から見てて

 いろんな人と話してても思いましたが、ちょっとはサッカーIQ的なsomethingが成長したんじゃないかな、と思っています。これは復帰してからのお楽しみ。 パフォーマンスをケガ前まで戻したときにどれだけ自分の理想に近づけるか、いろいろ意識しながらやってみようと思います。


・プレースタイル


 自分ってどういうフォワードなのかなっていろいろ考えてます。あ、ポジションはFWです、一応参考までに。一年含めすげードリブルとかシュートとかうまいし、まぁ去年も思ってたけどみんなうまいなって思ってます。自分個人としてはパサーに頼ってプレーしてた自覚はあるわけですが、もう1つ2つと上に上がっていくためにはそれだけじゃだめなのかなってのも最近感じてます。まぁサッカーしてないけど。とやかくいっても何も変わらないので早いとこ復帰したいと思います。


・サンフレッチェ

  まさかの2位で中断期間入っちゃいました。今年いいサッカーしてるなとも思うし、ゴールシーンはほとんど綺麗に崩してるけど、加えて別にそこまで良い内容じゃなくても勝ち切れちゃうあたりがいい。そして引きこもられるとなんということもなく負ける。まぁいっつもだけどね!去年福岡相手に1分け1敗だからね!賞金圏内で2勝できなかったのサンフレだけだからね!まぁあわよくば優勝してほしいと思うけど、ACL行ってJでも結果残せるほどの層の厚さはないのよね、難しい。


・日常

 最近忙しいです。3DSやりたい願望が強いですが、別に買っても時間がなさそう。学校忙しいわけではないけど、DLの長時間拘束+練習後のケア+仕事で部室を出るのが毎日0時過ぎてるあたりに問題がある、はず。でもまぁ学科は多分忙しくない。 進振りに迷っている「理Ⅰ」のみなさん、社会基盤はおススメですよ!笑


・最後に

 雨の日のタイルには気をつけて下さい


 3年FW 矢野 槙一

2012年5月28日月曜日

3

都県戦、MTGお疲れ様でした。

feelingsが回ってくるたびに何を書けばいいかあたふたしてます。

途中入部してから1年が過ぎ、ようやくATという仕事を理解することが出来てきました。点と点がやっと線でつながったような。正直、トレーナーさんの言ってることやメーリスを理解できるようになったのも最近になってから。だから今はATの存在意義を自分なりに見つけ、存在価値や信頼につなげられるようにもがいている最中です。

1年生が36人入部し、100人規模の大きな団体に成長しつつあるア式。大学生活は、きっと人生の中で最も選択肢が開かれた環境にあると思います。その中で、ア式の一員として選手をサポートする道を選んだ一年前の気持ちを忘れることなく、日々過ごしていきたいです。気づけば3ヶ月後には秋季リーグが開幕します。関東昇格を果たせるよう、確実な一歩のためにできる限りの最善を尽くそうと思います。

それでは自己紹介。
1991年11月5日生まれ。鹿児島県出身。父の仕事の関係で転勤族で日本各地飛び回って来ました。ともちんって呼ばれてる人です。大学では栄養について勉強してます。マイブームは神戸屋のフォンダンショコラです。

今年の目標は、得意料理は肉じゃがですって言えるようになること!
AT 3年 宮城朋果

2012年5月26日土曜日

一年、池田濯です

今晩は!理一、一年の池田濯です。 濯と書いて『あろう』と読みます。一部の先輩に池田と呼ぶ方もいますが、濯と呼んでもらえるとありがたいです! 出身は鹿児島の鶴丸高校で、二浪の末に東大に入学しました。各学年に1人鶴丸出身がいるので良かったです 好きなサッカー選手はデルピエロで、今デルピエロの退団後のチームがどうなるのか気になって仕方ありません 引退するまでユベントスにいるものだと思っていたんですが… さて、ア式に入部してそろそろ一ヶ月になるわけですが、自分は未だに戻らない体力に苦労してます そして、中学、高校ではゴールキーパーをやっていたのに大学ではフォワードを目指すという割と無謀な挑戦を続けてます 一から学ぶフィールドプレーヤーの動きは難しいですが、頑張ります! まとまりのない文になってしまいましたが、ここらで終わろうと思います。これからよろしくお願いします。あ、最後に、僕は麻雀が好きなのでうてるひと今度一緒にやりましょう。 一年 池田濯

よろしくおねがいします

一年の荒井です。初feelingsで緊張して書くことがまとまりませんでした、すいません。

出身校は東京学芸大学附属高校で二年の早川とかとは同級生です。現役のときは全然ダメで文三で落ちて、ア式に入った三人(今残ってるのは一人)を尻目に駿台予備学校お茶の水3号館で浪人して、不毛の一年を過ごして、今年文二で合格しました。
好きなサッカーチームはFCバルセロナで、浪人中もクラブワールドカップを見に行きました。メッシのトップチーム初ゴールを国立競技場(鹿島アントラーズとのプレシーズンマッチ)で見ました。ロナウジーニョのサイン持ってます。

ア式入って一か月くらい経ちますが自分の下手さを痛感してます。まずはスタミナやフィジカルをつけて90分戦える体作りをして、早川のいるBチームに定着することを目標に頑張ります。
あと、いろんなポジションしたいです。
時間がないのでこれくらいで。

一年 荒井周午

2012年5月24日木曜日

恋の仮免ハンター

どうも、2年の中塚です。
最近あった出来事について書いていこうと思います。


・モンハン
3Gやってます。PSPで3rdGが出るまで買うのは控えようかと思っていたのですが、浪人していた友達が受験後に買ったということで自分も3DSとセットで買うことにしました。3Gになって変わったことといえば、やはり水中戦です。以前は地上でしか戦えなかったガノトトスと水中でも戦える・・・考えるだけでワクワクしますね。いや、するんです。
トライをやっていない自分は水中戦をやるのは初めてで、視点変更など戸惑うことも多かったのですが、最近は慣れてきていろいろなモンスターを狩れるようになりました。あとは早くハンターランクを70にしてラギアクルス希少種を出したいと思います(何を言っているか分からない人、ごめんなさい)。
誰かモンハンやってる人いたら声かけてください。「狩友(トモ)の会」やりましょう。
ちなみに3DSについてですが、3D機能は手元がぶれるだけで乱視みたいになってしまうので、ほとんど使いません。ですが2Dでもびっくりするくらい高画質なので、是非一度お手にとってみてください。


・自動車教習
はじめました。MT車で取ろうと思ってます。停止したときにローギアへ入れ忘れることが非常に多く、いつもとやかく言われます。ギア2でJET発進した方が速そうと思うのは私だけでしょうか。私だけでしょう。速い・速くない以前にエンストしますからね。
エンストといえば半クラッチ。これもよく失敗します。「車が動き始めてから3秒間そのまま止める」と言われているのですが、これがなかなかできない。クラッチができたかと思うとアクセル踏むのがおろそかになってってこともしばしば。ミスなく発進できるようにしたいです。
そうはいってもそろそろ教習の第一段階も終わるころで、再来週あたりに仮免許取得ができそうです。第二段階では路上教習も始まるので、一層気を引き締めていこうと思います。


・五月祭
やってました、ついこの間まで。スタッフの新歓で知らない女の子に声かけてました。どう声をかけたらいいか分からないその恐怖といったら、右も左も分からないまま4審をやれといわれ、本部にちょこんと座らされ、いつやってくるかもわからない3枚替えの恐怖に怯え、悶え苦しみ、挙句の果てには本部にいる他校のマネージャーにどう声をかけたらいいか分からない恐怖に勝るとも劣らない・・・要するに結局そこです。
勧誘の成果は、女の子に声をかけられたこと・・・です。フランクフルトと大学芋買わされたけど・・・まあ、よしとしよう。


最後にサッカーについて。とにかくイメージをもってプレーすることが大事。攻撃のときも守備のときも自分が何をしたいというイメージを持てていないときが自分にはあまりにも多すぎる。だから他の人にも要求が出せない。次々と変化する状況に応じてプレーのイメージも変化させて、頭がOFFになるときがないようにしていきたいと思います。DLの復帰や1年生の体のキレが戻ってくることでポジション争いがまた激しくなっていくだろうけど、くらいついていけるように頑張ります。


歯磨き感覚でシンポジウムに来ないで欲しい
2年 中塚亮太

2012年5月23日水曜日

ブレイクスルー

投稿遅れてしまい申し訳ありません。

最近のことといえば人生で初めて肉離れをしてしまい久しぶりのDL入りでございます…
当初の予定では全治1週間だったんだけどまもなく3週間をむかえようとしてます。
自分のポンコツさに嫌気がさしてます。ははは
来週までには復帰したいね


外からいろんな選手の上手いプレーみてると自分のサッカーについていろいろと考えさせられる。
すべての面で圧倒的に足りてないのはわかってるけど最近感じるのはメンタルの部分かな
気持ちを前面に出したプレーとか寄せられてもあわてない落ち着きとか
復帰したときに何を目標にすべきかなんとなくイメージしながらリハビリしてます。
早くサッカーしたいな


1年生が入部してから約1カ月
最近ようやくみんなの名前を覚えました
約100人の名前を覚えなくちゃならない1年生と比べると楽なのかもしんないね
1年生にむけてのメッセージ
小学校のころから話しかけにくいとか怖いといった第一印象をもたれやすいんだけど
全然そんなことないんで何かあったらどんどん話しかけてください
まだまだわかんない部分とかあると思うし4年生中心に上級生みんなで教えていくんで

最後に今子どものための施設って課題やってるんでアイデアください 切実に
模型作りのお手伝いも募集中!!

それでは都県戦にむけてみんなで頑張っていきましょう

4年 荒川雄磨

雑感

今回は見出し形式で。

夏
もうすぐ夏がやってきますね。夏はキライです。理由は主に二つあって、まず単純に暑いのが好きじゃないっていうこと。もう一つは、夏
ってなんか現実的で開放感があるように感じられて僕には合わないっていうこと。二重の意味でギラギラした夏は僕には耐えがたいです。
そういった意味で考えると、冬って幻想的なものに満ちあふれてて好きです。冬のイルミネーションがキレイに感じられるのも冬の効果な
んじゃないかと思います。なにはともあれ、暑さに負けず今年の夏はやっていきたいです。

22
今年でもう22歳になってしまう。最近月日の流れが以前と比べて早く感じられるようになった。20歳を過ぎると時が経つのが早いとい
うことを以前聞いたことがあるけど、本当にそう思う。火曜日のフィットの存在も関係あるのかな?笑
古賀さんたちの代とサッカーできるのもあと半年ぐらいしかないと思うとなんだかあっという間だなと感じる。月並みだけど、一日一日を
大切に過ごしていきたい。

学部
新学年になって学部においてできた新しい友達はリアルに2人ぐらいだと思います。まぁゼミに入っていないのが主要因ですが…。砂漠は
思った以上に厳しい環境です。埋れそうです。たまにはラクダに乗ってオアシスを探しにいきたい気分になります。笑

練習試合
先日の土曜日の一橋との練習試合は勝ててよかった。最近の練習試合はずっと勝てなくてなんかもどかしかった。そんな中で先日の試合は
、いつも通り失点を重ねてしまいそのまま負けるパターンではなく、失点しても後半点を取って勝つことができた。結果が出て嬉しかった
とともに得るものがあるように感じられた。個人として課題はたくさんあるけど、下のカテゴリーがチームとしていい試合して上のカテゴ
リーにいい意味でプレッシャーをかけていけたらなと思う。

最後に
自己紹介しようと思ったけど、やっぱりやめます。代わりに最近出会ったことばの中でお気に入りのものをここに書きます。
「ねだるな、勝ち取れ、さすれば与えられん。」
知っている人もいるかもしれないですが、いいことばですね。

3年 光永

2012年5月21日月曜日

変わっていくもの

改めて新入生の皆様、ご入学そしてご入部おめでとうございます。
部室には人が溢れかえり、1階に増えた棚がそれを実感させます。


ここ1カ月はいろいろとめまぐるしく変化が続いている気がします。
出会いもあれば別れもありますが、せっかくできた縁は大事にしていきたいな、と思うのです。


私事ですが大きな変化がありました。
まず、髪をショートにしました。いちばん長いときは腰まであったくらいずっとロングで生きてきて、この短さは赤ちゃん以来です。髪って念が宿るというのを聞いたことがあるのですが、ばっさり切って色んなことをリセットできた気がします。気持ち的にも重さ的にも肩が軽くなりました。


そして、某有名コーヒーチェーン(緑の人魚マークが目印)でバイト始めました。面接など高校以来で履歴書も取り扱いがよくわかんないなか無事憧れだったお店で働けて幸いです。覚えることや練習することが多すぎて毎回パンクしそうですが、好きなことなのでその苦しさも快感です。お店の雰囲気もよく楽しいです。店頭にいるとき以外は好きなドリンクが飲めるので、スタバ好きにはもってこいのバイトです。唯一の難点は家から遠いことで朝シフトは本当きついのです。



あっという間に春季シーズンが終って夏休みになって夏合宿があり秋季を迎えてしまうと思うので、しかと胸にやきつけながら部活に参加していきたいです。最近の土日はアウェーも多くなかなかチーム全体で揃うときもなく、共有しずらいことも多いと思いますが要所要所で互いに意思疎通を図っていくことが大事なのかな、という気がします。


ではスタッフ恒例?の自己紹介します!
1992年8月10日生まれ、しし座O型のひとりっこです。飯田橋寄りの神楽坂で生まれ3歳頃からずっと吉祥寺に住んでいます。値段関係なく美味しいものが大好きです。あとディズニーシーーもいいけどイクスピアリとホテルでゆるゆる過ごすのも好きです。

金環日食は眼鏡なし派です。では、おやすみなさい

2年AT 松元愛

2012年5月20日日曜日

ついに復帰しました。



今週からグラウンドで練習に参加しています。
一年生は「この人誰?」とか「途中入部の新入生?」とか思う人もいるかもしれないけど、自己紹介すると自分は二年生で名前は角...




「待てよ…でも一年の必修の生命科学でよく見る顔だな…」




...はい、確かに。でもこれは他クラス聴講と言って東大に設けられたすばらしい制度で、意識の高い東大生のために二年生でも一年生の授業が受けられるというものなんだ...





「..........」



 

...バレたか。正直に言うと、期末試験で不可点かつ追試験でも不可点(または申請し忘れ)をとった人のために進学条件を満たすために与えられた最後のチャンスでしかない...






とらえ方は色々ですが、週1コマ分は去年と全く同じことに使わなければいけなくなるので、もったいないです。サッカーする時間減ります。あと、同期にも馬鹿にされます。一年生の皆さん気をつけてください。






振り返って見ると、とても長いDLでした。僕のサッカー人生で一番長かった気がします。
「いつ復帰するの?」→「そろそろだよー」って会話を何度繰り返したことか。
しかし、期間が長かった分改めて自分の体を見つめなおし、今まで課題であった身体の左右差、バランス感覚の悪さなどはほぼ克服できました。
改めて長い間リハビリを指導してくれたトレーナーとATの皆さん、ありがとうございました。
体力はまだまだで、実際のグラウンド上でのサッカー勘とかはまだ戻ってきてません。ただ、ここは初心に戻って焦らず、しかし時間は無駄にせず一つ一つ上を目指していきたいです。

二年角田貴大






















feelingsを書けて光栄です

文二の安達です。
でも一部の先輩方にはマッチョのほうが通じやすいかもしれません。
知らん間にマッチョキャラなって、マッチョって呼ばれてます。

過去にアメブロをやっていたのですが、
とある中高一貫校の制服を着た見知らぬ生徒の電車内での素振りをディスったら、
そこの中学の生徒が俺のブログを炎上させようとしてきたことがありましたが、
ここでそんなことをしたらア式全体に迷惑をかけてしまうので、
敵を作らないよう発言には気をつけていきたいと思います。

ただ、その中学生には求心力が無かったのでしょうか、
俺のブログを荒らしに来たコメンテイターがわずかに三、四人程度やったんで、
そのときは助かりました。

それにしても、まさにタイトルの通りで、
受験生のころに見続けてきたfeelingsをついに自分も書けるということで、
嬉しいとともに、
ようやくスタートラインに立ったな、
そんな実感がわきます。

そういえば、この土日は本郷キャンパスで五月祭やってます。
俺のクラスは文一・二の十七組で、
アゲ☆アゲというありきたりな名前で、
正門入って銀杏並木の通りを直進したら右手に見える場所で、
揚げアイスと揚げ饅頭売ってます。

ちなみに、俺らのクラスの揚げアイスのええとこは、
揚げるときに使う素材が他の揚げアイス売ってるとこと違うという点です。
他のクラスは粗悪な小麦粉系のやつを使っているという噂ですが、
俺のクラスは良質なフレークを周りにまぶして揚げています。

また、他店のように、揚げアイスのアイス部分が完全に液体化する、
などという、とても揚げアイスとは言えないような状態の商品を出すことはない、
すなわちアイスがとけてない状態で揚げアイスを食えるのもええとこです。
ぜひ買いに来てください。

そんな俺のクラスの揚げアイスのように、
俺もサッカーで他のやつにはできないプレーができるよう、
頑張っていきたいと思うので、よろしくおねがいします。

2012年5月18日金曜日

明日は五月祭

こんばんは。1年の青木です。 今週からDL入りしてしまいました。 早く復帰したいです。 Aでやっている1年を見ると焦ります。 そして数学がわかりません。 やはり勉強も頑張ってこそのア式だと思うので何とかしたいです。 しかし数学が本当にわかりません。 最近は先輩方の名前を覚えるように頑張っています。 1年が多くて先輩方も大変だとは思いますが頑張ってください。 僕は青木です。 拙い文章で申し訳ありません。 理系の僕に書ける文章はこれが限界です。 明日は文系の安達が書くので大丈夫です。

気づいたら日記になってた

 ゴールデンウィークが終わり五月病真っ盛りの季節です!・・が、お天道様は、竜巻を発生させ、滝のように激しい雨をたたきつけ、雷をがんがんならせてフル稼働中です。気候はほどよいのにもかかわらず、急変する天気のせいで過ごしにくいです。昨日の夜十二時もにも豪雨と雷鳴でうるさくて・・でもいつのまにかぐっすり寝ていました。
 はたまたわが故郷鹿児島では、桜島の今年の噴火回数が既に500回を超え、新記録更新中だそうです。火山灰が雪のようにさんさんと降っているのでしょうか?考えるだけでおぞましい限りです。
 自然界は五月病なんて完全に無視して本気だしてますね。





 とまあ不安定な天気が続いてますが、今日は良い天気に恵まれました。父親が仕事で銀座と有楽町を見に来たので、一緒に見て回りました。
 仕事柄、各地の物産館を見て回りました。鹿児島、大阪、山口、福島などなど。特に印象に残ったのは北海道で、品揃えがよく、試食コーナーのおばちゃんも気前がよく、たらふく食べました。ただ立地が微妙でした。立地や品揃えを含めた総合力でいうと、一番手に沖縄、高知、二番手に北海道、山梨、山形というところでしょうか。(勝手に格付けしてごめんなさい)ぜひ行ってみてください。

 そのあとは、地下街に行きました。サラリーマン向けかと思いや、ハローキティやウルトラマンなど10種類以上のキャラクターのグッズ専門店や明治、不二家が協賛して作ったお菓子屋さん(作りたてのじゃがりこやチョコを食べれる!)などが意外な店がありました。他にも色々あって、家族で遊びに来たり、デートとかにも使えるのではと思いました。機会があったら行ってみてください!

 今日は父親と久しぶりにしゃべれて、見聞も広がり、とても充実した一日でした♪




 前置きはここまでで、最近feelしていることを書きたいと思いますが、二か月半もDLにいると「早くサッカーしたい」ってことくらいですね。ホントにおかしくなりそうです。最近快方に向かっているのが唯一の救いです。ただ、ここで焦って無理に部分参加したりしても怪我が再発したり、新しい怪我をしたりするので、ここはぐっと我慢してリハビリに専念したいと思います。
 昔から怪我がちなのですが、いつも診てくれていたお医者さんから、怪我して長い期間離脱して復帰したときは、前の自分に戻そうとしてストレスをためるより、新しい自分になったと思ってプレーした方がよいとアドバイスを受けました。確かに、長期のリハビリで筋力や柔軟性がかなり変わっていると思うので、復帰したらいい意味で精神的にリセットした状態で臨みたいと思います。


 2年 DF 卓間 昭憲

もし道端に500円玉が落ちていたら


ある人は、交番に届けました
角田は、超ニコニコしながらしばらくながめていました
奥野は、あれな俺のやで~と言い誰にも文句を言わせませんでした
中塚は、声をあげながら拾うがもらえるはずもなく平野に没収されました
トーマスは、感づかれないように拾うが顔に出てしまいました
管は、目にも見えない早さで財布にしまいました
裕生は、あげへんでなと拾ったことを自慢してました
三澤は、ケンカにならないようにみんなで山分けしました
早川は、気付きませんでした

おわり

今学期は、物理実験が始まり角田が本領発揮すると思いきや
数々の迷言を言いながらいつも遅い時間まで実験してます
そんな俺はというと優秀なパートナーのおかげで俺はデータを取るだけで早く終わる
サッカーにおいてもしかもCBというポジションでは人を動かし真ん中でドーンとしている必要があります
実験においてバカなパートナーを動かすには知識と予習が必要なように
サッカーも人を動かすにはただ声を出すのではなくてしっかりとした状況判断と準備が必要だと思います
技術も少しづつ上がってきていて余裕を持ってプレー出来るようになってきているので人を動かし良い守備をしていきたいです

2年DF 釼持

2012年5月17日木曜日

ありがとう


【海と陸】

海は陸へ、陸は海へと関わっている。海から蒸発した水は雲になり、陸に雨を降らせる。その雨のおかげで植物は繁茂し、生命が躍動する。陸から海に流れ込む土砂は沿岸域に栄養塩をもたらし、植物プランクトンを育み広大な海洋の生態系を支える。7:3の関係ではない。海と陸は対等である。

ア式の場合、大陸の盆地に一筋の小川があって、小さな湖に流れ込んでいる。その湖からまた幾筋かの小川が流れ出ている。どれほどの出口があるのかは知りません。地下深くに洞穴が空いているかもしれませんが知りません。そんなことはどうでもよくて、陸と湖の関係が大事なんです。きれいな小川を維持するのは陸の役目でしょう。そうすれば池はいつの日かきれいな湖に姿を変え、陸に豊かな自然をもたらすでしょう。陸のうるおいはさらに綺麗な水を湖にもたらすのです。





【調和】

真っ赤なドレスに濃いピンクのソックスをはいた人を見たらどう思いますか。「うっ」てなりますよねきっと。薄いピンクのソックスだったらどうでしょう。これならよさそうな気がしますね。似通ったものより少し離れたものの方が調和するようです。

軍神マルスと美の女神ヴィーナスの娘に調和の神ハルモニアがいます。ハーモニーの語源ですね。対極を成す神々の娘です。

色ってすごく個人的な感覚なんで共感してもらえるかわかりませんが、僕は緑と赤の組み合わせが気持ち悪くて仕方ありません。なんなんでしょうね。ちなみにマルスは赤、ヴィーナスは緑がシンボルカラーです。どうでも情報です。補色までいくと調和しなかったりするんですよね、ホントのホントの対極だと。やや似ててでも似すぎないくらいがちょうどいいんですよねきっと。





feelings

みなさんお気づきの通りでございます。

最近どいつもこいつも更新が遅い!

投稿遅れてすみません」ってフレーズを一週間に何度も何度も見ることが当たり前になりつつある今日この頃です。

その結果といいますか、自分がいつなのかわからなくなってしまいました。うちの学年は週に2人書くことになってるんですが、本当なら自分が何月何日に書くはずなのかがわからないほどズレにズレたということです。もしかしたらズレてないのかもしれませんが。よくわからない。困惑の末、俺は今週か来週かと思案したところどうも今週らしい。今週は俺と東野ということです。ほんまかいな。

よくわからんのでここでしっかり整理しときましょう。今週は遅れた中川と、遅れたことに気づいてなかった長尾と、あと東野と、突然出没したサルと俺の豪華5本立てということにして、来週からこの続きをちゃんとやる。ちゃんとやりましょう。来週からどうなるんですかね、週一人体制に戻るんでしょうか。どっちにしても期限は守りましょう。





【解釈】



サッカーというのは、フィールドの中にたくさんの解釈があります。レフェリーはルールの解釈をします。そして選手達はパスの受け手、出し手、それぞれがその意図を汲まなければいけない。そういう解釈のゲームです。」

ある有名な実況の言葉です。

データ係的にはそのプレーの解釈がまずは難しい。クリアがつながっただけなのか、パスしたのか。ミスしたのが結果的に上手くいったのか、フェイントなのか。フィードをフォワードが頭で誰もいないところにそらすのはパスなのか、クリアなのか。ドリブルで抜いたのか、かわしただけか。これらの解釈が間違えているとデータも間違ったものになってしまいます。正確さが求められるけれどもわからんもんはわからんというのが正直なところです。ビデオで見て何回も逆再生してそれでもわからんのだからプレーの中で解釈しろというのはホントに難しい。

次に難しいのがデータの解釈です。有名な話が英国式フットボールです。昔イングランドでデータ分析をしたところ、ゴールになるプレーはどうもパス5本以内が圧倒的に多いらしい。じゃあ奪ったらすぐに少ないパスでゴールに向かうのがいいんだな、てことは奪ったらロングボールでどんどん放り込め!こうして英国式フットボールはその名の通り英国に浸透していきました。国内リーグはこれでよかったのです。どこのチームも英国式で、後半にバテて動けなくなるのもどこのチームも一緒だからです。ところが代表戦では勝てなくなりました。「パス5本」の解釈によって英国の暗黒時代が訪れたのです。本当は敵陣ゴール近くで奪ってのショートカウンターが「パス5本」に表れていたのですが、たったそれだけのことで暗黒時代がやって来たのです。

サッカーのプロが、今思えばなんでそんなミスをするのかという解釈をしてしまうんだろうと思える解釈のミスをやらかしてしまうのですから、多分既にデータ係はごめんなさいと謝らなければならないことを気づかぬうちにやっていることでしょう。データ解釈以前にプレーの解釈ができてないのですから話になりません。

プレーの解釈はデータ係みんなで合わせていきましょう。ミーティングが必要ですね。

データの解釈は難しいところです。イングランドのデータ屋がそろいもそろってミスするくらいですからね。それでも頭をひねって考えています。相手はロングボールが多いぞ、蹴られているのかな、蹴らせているのかな、とか。変だと思ったら言ってくださいね。

レフリーはルールを解釈しますが、観戦していて思うのはお国柄で解釈が異なるということ。あっちのリーグとこっちのリーグではルールが違うようですらあります。余程の不可避なハンド以外は片っ端からカードが出るリーグもあり、余程のわざとのやつしかカードが出ないリーグもあり。ペナの中で引っ張ってても「その程度じゃPKはとらないよ」って国もあれば「そこで引っ張るとかアホだろ」と笛の鳴る国もある。レフリーに関しては選手も監督も、もちろんデータ係もどうすることもできません。

プレー中の解釈ってできてるんですかね。ビデオを繰り返し見ても意味のわからないプレーがその瞬間解釈できているんでしょうか。「選手達はパスの受け手、出し手、それぞれがその意図を汲まなければいけない。」最近すごく個人的にですけど思うのが、11人でサッカーしてるときってホント楽しいなってこと。ピッチには11人いるけどねっていうサッカーはやっててつまんない。周りの意図を汲んで、周りも意図を汲んで。毎試合そんなことができたなら素敵ですね。





【パス】

データスタジアムの杉崎さんにこないだ試合を見てもらったわけですが、「パスが遅い」だそうです。というわけで今週は勝手に速いパスを通すことをテーマにして練習に臨んでいます。でも速いパスを出してくれないとトラップが上達しません。だから速いパスをよろしく。

パスが速い、相手のこと考えて出せって言ってる間はパスは速くはならないでしょう。独りよがりと言われようが速いパスを通す練習をしないといつまでもパスは遅いままです。11人でサッカーするとはいえ、個人的な目標はときに周りと相容れないわけで。パススピードを上げるべきだって言ったら何故か反発が強かったんでこう書くわけですが。

速いパスを心掛けるとちょっと浮いちゃったり、ずれちゃったり。でもいいじゃん。練習で失敗怖がっててどうするんだ。ぶっちゃけちょっと浮いたボールが処理できないのって受け手の技術の問題だし、めっちゃズレたならともかくちょっとのズレくらいならステップちゃんと踏んで拾ってやろうぜって思うんですね。試合中だってそんなこといっぱいあるわけだし。共感できないなら別に構いません。ただ俺にパスするときは浮いてもいいから速めのやつお願いします。トラップ上手くなりたいから。トラップは一人で練習できないですからね。





【恋】

ある友達が彼女欲しいって言ってます。女の子紹介してって言います。俺は彼のために全力を尽くしましたが、もう疲れた。俺の友達ってまず女の子少ないし、就活してたりするから「合コンなんてしてる暇ねぇ」って怒られて気まずい感じになるし。キャパ越えです。誰か彼に女の子紹介してやってください。

ある友達が彼氏欲しいって言ってます。別に俺は彼女のために何かしたわけではないですけど、男を紹介しろと言うなら腐るほどいるんで任せて下さい。俺の友達ってのが嫌なら他のプレーヤーに頼んでもよろしい。たぶんみんな困らないでしょうそれに関しちゃ。みんなで助け合いましょう。

どちらも相当病んでるっぽいですけど、手っ取り早くこの二人が付き合っちゃうってのはなしらしいですね。不思議なことに。どっちも良い人なんですが。





【タコ紹介】

というわけで(どういうわけか)東野の紹介したいと思います。いえーい。



・天下の軍団長。名誉職だけど。ホントは東野軍団財布係で、影の軍団長は添田。人事も財布も権力も添田が握っている。他の2年生が嬉々として集っている理由は東野の魅力と財布の魔力。



・軍団会を添田が企画すると一日100円生活に突入し、一緒に飯に行ってくれなくなる。



・将来広島に戻ったりしたら「なあめっし(注)、からみちゃんいこうで」なんてメールも来なくなるのかなぁと想像して寂しくなったりする今日この頃。 (注:俺の好きなサッカー選手。クラブで代表の憂さ晴らしをする姿がイケメン。)



・ホントはおもろいやつだけど猫かぶっててもったいない。



・合宿のマリカーで本性の一端が垣間見える(「あ!スター状態の古賀さんや!」)。



・飲んでも本性が出る(「浅井ダサイwww」)。



・カラオケ行くと音域がやたら広い(「わしは難波の歌い手やからな」)。



・蚊の鳴くような声。でも歌ってる時は普通。



・耳が遠い。



・こいつが根津に引っ越してはや半年。家近会は不思議なことに一度も開催されてない。



・ちり毛おばちゃんとは仲が悪い。お互いに相手に陰口をたたかれてると思ってる。「俺はあいつみたいに陰口言わん」って両方から聞いたことがある。



・時間にルーズ。



・物を返すのにやたら時間がかかる。



・てかミスチル返せ。



・地震が怖くて俺んちに泊まりに来る。



・ベッドを占領する。



・俺は地べた。



・フィットの夢見てベッドでじたばた。深夜に一体何事かと思った。どう見ても走ってた。



・俺のことを下に見るだけじゃ飽き足らず、「真下や」



・はっきり言って、俺とは価値観がまるで合わない。何考えてるやらさっぱりだし、言ってることが意味不明。たぶん似通ってなくて少し離れてて、でも対極までではないような、そんな関係。





【ねぇ】

出会いの数だけ別れは増える」

忘れたくても忘れられない出会い、忘れたくないのに掌からこぼれ落ちて行く別れが皆さんにもあるのではないでしょうか。

思えばア式に入ってからだけでも、コーチ、トレーナーさん、先輩、友達、そして後輩と、多くの別れを経験してきました。これからも、多分いつかは全員と別れることになることでしょう。

最初は別れが悲しかったりもしました。もう最近では変になれちゃったというか、なんていうんですかね、笑って送り出せるようになったっていうか。いつかは来る別れが多少早まってももうあんまり悲しくないっていうのかな。驚きもあるし寂しくもあるけど、もう悲しくはありません。

違った空気を吸いたい、疲れたからリフレッシュしたい、もっと上を目指したい、いろんな想いがあるでしょうけど、良い門出に、良いスタートにして下さいと思っています。それでもこの部室は俺たちの家だからいつでも戻っておいでって、一時帰省でも顔見せるだけでもいいからいつか帰っておいでってそんなことを考えています。



3年 広川

1歩ずつ

どうも、もう22歳になりました。浅井です。

フィーリングスを書く日に怪我してしまい、いろんなことをfeelしすぎて書くのが遅れてしまいました。
申し訳ないです。
たいした怪我じゃないので、はやく治ってくれ!

さて、大臣杯も一段落し、今ア式は上げに上げていますね。
残虐ファイトな火曜日が戻ってきました。
この「残虐ファイト」って言葉は結構好きです。
あの御殿下の光景はまさに残虐という言葉がふさわしいし、
何よりもやっぱりファイトなんですよね。闘いなんですよ。
タイムとの闘い、自分との闘い、チームメイトとの闘い、トレーナーとの
闘いでもあります。
そんなこんなで自分自身全然走れてないので頑張ろうと思います。

苦しいけど、ここは絶対乗り越えないといけない。
1年生は知らないかもしれないけど、毎年ア式はこの部分で相手より1つ上に立って戦ってきた。
今年こそという思いがあるなら、やっぱり一番やらなきゃいけないと思う。

そして何より、何かが変わる気がしませんか?
後半ラスト10分で、ボールを持った選手を後ろから2人3人が追い越してくる、
そんな攻撃をしてくるチームは、どんな良いDFだって嫌なはずです。
もちろん、時間稼いだ方がいい時もあるし、ゆっくりのペースで試合を終わらせた方がいい時もあるけど、そんな攻撃ができるということ、その気になればまだまだ走れると自分たちで思えることは、相当な武器になるはずです。
主将の言葉を借りれば、「このチームが化けるとしたら、案外そういうとこかもしれない」
と思うわけです。

今みんなが思ったことを代弁するなら「主将はやく復帰しろ」ですねわかります笑

なんかもうサッカー以外のこと書く感じじゃなくなっちゃったな

とにかくもう残された時間はわずが。
自分は今すごいもどかしい。
何か掴んだと思ったら怪我をし、
マッチョになったと思ったら胃をこわし・・・

でもやり続けるしかないってことで

チームは毎週少しずつだけど変わっていってる。
小さな変化も大事にしてもっとうまく、強く、なりましょう。

P.S.

来週から書く順番かわります。
月曜から
432211スタッフ

毎日読める!

4年CB浅井淳平


1 1 5 8

3年の紹介をします


今泉誠也 上:Pコート 下:ジャージ という組み合わせを着こなす類まれなファッションセンスを持つ忘れ物王



上原大樹 女の子を見る時まず顔、次に脚、そして胸、最後に性格らしい みなさん気をつけましょう



植松黎 テルマエ・ロマエを見る目的は上戸彩の裸じゃなくて阿部寛の裸らしい



大島優迪 今年の夏も大島家でお世話になりたいです



大園隆太 シュシュシュシュ、シュシュシュシュシュシュ



片桐直宏 そろそろ「やべー、寝てねー」って言い出しそう



片山元 ちり毛やら痙攣ネタはOKらしいからみなさんご自由に



賀茂駿介 駅前で貰った風俗店のティッシュにすごい食いついてきた



吉清裕一 優しいし、とにかく器が大きい、もしおれが女の子だったら彼氏にしたいランキングNO1



中川雄貴 恋愛番長を気取っているがあてにならないから相談はしないほうがいい



長尾林太郎 こいつに頼み事しても「え、無理」「やだ」ですぐ終わる



東野拓記 かの有名な東野軍団のトップに君臨する男 でも影も髪も薄い



広川英司 特になし



光永尚史 特になし



矢野槙一 女の子みたいってよく言われると喜んで言ってて少しイラっとした



山川剛 鉄を得たたけしはあべ~



山口裕吾 こいつだけには逆らわないほうがいいよ、新入生




1 1 5 8 を四則演算で10にするという問題を入松さんより早く解けて嬉しかった
3年 SB 吉清 裕一

2012年5月16日水曜日

プライスレス

前回のfeelingsで「サッカーは技術」とか偉そうなことほざきましたが、大臣杯、春季一節を経て、「気持ち、気持ち、気持ち大事」と思うようになりました。ちなみに「気持ち、気持ち、気持ち大事」ってつぶやくと羽場がふぁぼってくれます。
どうでもいいですね。こんばんは、東野です。




とりあえず1年生に東野って誰?って思われてそうなので、流れに乗って自己紹介でもしようと思ったんですが、それでは味気ないんで趣旨をかえて他己紹介チックにしようと思います。てゆうか1年生これ読んでるんかな?でもそんなことは気にせず始めようと思います。



Q「東野ってどんなやつ?」

A1「使えない。面白くない。めんどくさい。」(回答者・三浦さん)

うーん。確かに。。……っておおおおい。いやでもやっぱ確かに。。。
ちなみに三浦さんには殴られていないのでご安心を。

A2「金づる。適当によいしょしとけば1年で軽く1万はおごらせれるぞ!」(回答者・秋穂)

もう秋穂におごるのはやめようと思います。

A3「あーもうマジリスペクトっすよぐんだんちょー(笑笑笑)」(回答者・添田)

要するに関西人のくせにおもんなくて、後輩からはとことんなめられているということです。悲しくなってきたので次に行こうと思います。



Q「学科はどこなんですか?」

A「都市工学科都市計画コースです。」

「ウキウキ!ウッキ!」
 

野生のサルが現れた。専門家に通訳をお願いしよう。

「この間の発表で雑談してマジ滑ってた。マジしょうもない。」

要するに吉清と同じ学科です。滑ったのは事実です。学科の人たちには哀れな目で見られています。案外学科の人にも見られてるらしいんで、愚痴は言わず次に行こうと思います。



Q「どこ住んでるんですか?」

A1「根津だよ根津。俺んちの近くだよ。来んなよまじで。」(回答者・石井さん)

引っ越しを検討しよう。

A2「うわーあいつこっちに引っ越してきたよ…家近会やめようぜ……」(回答者・3年本郷組)

うん、まじで引っ越しを検討しよう。

要するに先輩からはいびられ、同期からの人望はZERO~♪です。榊さんちーっす。ほんとに悲しくなってきたので終わろうと思います。


1年生のみなさん、結局あんまよく分んなかったと思うのでぜひ積極的にからんできてください。ただ積極的にとは言いましたがお手柔らかにお願いします。



しかしいっぱい入ったね1年生。「多すぎだろやめさせようぜ。笑」とか冗談で言ってる人もいますが、俺はこんなにも入ってくれて正直うれしいです。早く名前と顔を一致させねば。あとはスタッフさんが入れば完璧!新歓係のみんな頑張って!!



そしてその結果ア式も100人を超える組織になった。全員で関東昇格という目標に向かって頑張ろう。みんなでスタメンを競い合い高まっていこう。ギラギラした集団でいよう。



いやーーーなんかいい感じで終わったぜ!とか思ったんですが、俺がこんなこと言っても響かないか…ってことでもう少しだけ。



大臣杯の3決。相手のベンチにはタカさんがいた。1,2年生は知らないだろうけど俺にとっては色んなものを与えてくれた、いわば恩師である。2点先制したが追いつかれるという試合展開で延長に突入した。こっちもむこうもバテバテだった。そんなときタカさんはこう言ってチームを鼓舞してた。


「あと少ししかサッカー楽しめねーんだぞ!」


それ聞いて、ちょっと元気になったのはここだけの話。大事なこと忘れてたな。タカさんみてますか?90分では同点。決着は秋季で。もちろん勝つのは俺たち。

そして決勝ゴール、決めるのは俺。

なんつって。

3年 東野拓記





やせたい

今週だと思ってたら僕の番は先週だったみたいです。遅れてすいません。

しかし回ってくるのはやいですね。毎回大まじめにサッカーのこと書いてたんですけど、間があかなさすぎてそんなテンションじゃないのでやめときます。

なので、最近気になることを何個か。

1.ハードトレーニングの効用について
今年大躍進のジュビロ磐田ですが(現在4位)、その原因は多分ハードトレーニングにあるんじゃないかと思われます。今シーズンから新しい監督になったのですがその監督の練習はめっちゃ厳しいらしいです。
シーズンに入った今も火曜日などは2部練でめっちゃフィジカルメニューをやっているみたいで、そのおかげで試合でも走れているようです。
昨日のヤフーニュースにユベントスが優勝できたのはハードトレーニングのおかげだって書いてあったし、今年の鹿島がダメなのはジョルジーニョの練習が軽すぎるかららしいし、今年のガンバがダメなのはセホーンのせいでキャンプで走り込みできなかったかららしいし、鹿島が三連覇してたときは練習超厳しかったらしいし、要するにそういうことですね。
てことでみんな前向きに取り組みましょう。全然走れてない俺が言うのはおこがましいですが最近暗すぎだと思います。頑張りましょう。

2.ジュビロの躍進について
まじで嬉しいです。ジュビロを真面目に応援し始めて数年。こんな強いジュビロは初めて見ました。実は黄金期の時は鹿島応援してました。柳沢が好きだったので。満男も好きです。
って言っても試合内容はそんな良くもないんですけどね。あんま試合支配してないのに勝っちゃうみたいな。まあ勝てばいいんですけどね。でもちょい失速した最近の方が内容はいい気がします。で、前田さんも点取ったし山崎も復帰したし、内容も良くなってきてこの前は快勝したし、ジュビロの未来は明るいです。あとは金園が復帰すれば完璧です。
てか山田うますぎ。清武とかよりは絶対うまい。ってか清武騒がれてる割にはJで活躍しなくね?そんなことより山田うまい。確実に代表に定着できる。
あと、僕はジュビロのボランチならソウトが一番好きです。

3.新しく買ったプロテインが甘すぎてココアパウダー100%なんじゃないかと

4.やせます
秋季開幕までに体脂肪率10%を目指します。一緒にやる人募集中。

5.社会学とは何か
コントやスペンサーがその端緒と考えられ、デュルケームによって社会学というものが制度として確立され、、、ということを少し習ったんですけど社会学ってなんなんだろう結局。社会学ってなにやってんの?とか聞かれても全く答えられません。あー授業行きたくねえ。
最近授業出ていて辛かったことは、ゼミの自己紹介で「日本語以外にできる・勉強している言語」という項目で、ありませんって言ったらみんなに哀れむような目で見られたことです。そんなみんなは英語やフランス語、スペイン語はもちろんのことアラビア語・ラテン語・ペルシャ語などを勉強しているみたいです。東大生ってすごい。卒論の構想がないのも僕だけでした。3年の時点で卒論の構想あるとか頭おかしくね?サッカー部ですって言ったときも、良い反応してくれたのは先生だけだったな。

6.おばが文学部ぶっている






今日も頑張りましょう!!!
三年 長尾林太郎

2012年5月14日月曜日

パッチギ!

投稿遅れてしまいすみません。中川です。
もう明日は火曜日かー、一週間たつのが最近早いなーとア式の人が全員思っているようなありきたりなことを思いながら書いてます。

ところで最近、放置していたツイッターをつぶやきはしないものの良く見るようになりました。それでこの前みんなのつぶやきを見ていたところ、塩谷瞬がらみのツイートから話題がパッチギに向けられていました。そう、あのパッチギに。

僕が高校時代に沢尻エリカにはまっていたころに何回も見た映画です。(知るか!) この映画は自分の中で一押しの映画でして、無性に懐かしくなったので、パッチギで中川の好きなところベスト3を発表したいと思います。(突然)



第3位 大友康平演じるラジオ局のディレクターのセリフ「「バカ!歌ったらアカン歌なんかあるわけないんだッ!銀河系のどこ探してもなぁ、天体望遠鏡で見回してもなぁ、そんなものはどこにもないんだァッ!」
いやーしびれました、このセリフ。 加えてそのあとに塩谷瞬演じる康介が歌うイムジン河の歌詞もまた良いんだなーこれが。



第2位エンディングの康介のセリフ 「キョンジャが言うならどこへでも」
あーこんな中睦まじい感じたまらんなーと高校時代にはよく夢を膨らませたものです。エンディングで流れる「あの素晴らしい愛をもう一度」も時代設定に良く合っていてとてもいいです。



そして第1位は・・・・・

沢尻エリカ演じるキョンジャのラストシーンでのセリフ 「あほ!」
このシーンは塩谷瞬演じる康介がキョンジャに「二人で一緒に演奏したいです」とお願いするはずが、朝鮮人の友達にいたずらで間違った朝鮮語を教えられて、「二人で一緒にやりたいです」と言ってしまうシーンでのキョンジャの反応なわけですが、このセリフの後のキョンジャの笑顔がマジで可愛いです。20回以上は観返しました。

と、観たことある人以外理解できないランキングを書いてしまいましたが、内容もなかなか面白いし、なんといってもこの映画の時のエリカ様は最高だと思うで、観たことない人はぜひ見てみてください!




というわけで、明らかな字数稼ぎをしてしまいました・・・。




ところで、最近サッカーについて何を考えているかといえば、シーズン明けから変わらず「当たり前のことをやり続ける」ようにしているつもりです。良いことも良くない事も嬉しいことも悔しいことも当たり前にどっちもあるけど、一喜一憂せずにコツコツやっていければと思ってます。ではではこのへんで


アルマゲドンを観てたらラストのエアロスミスの曲がカットされていて、「っておい!」 と心の中でツッこんでいた 3年 MF 中川雄貴



Renaissance

題名に特に意味はありません。
なんとなくかっこいい綴りだっただけです。

春休み中は、2年生になったら授業は楽になるから3学期は余裕ができるんじゃないかと思っていましたが、感覚的にはそこまで変わらない感じで、むしろ様々な可能性を持った自由な時間の使い方に苦労することもあります。やはり「権力にひれ伏す」のがいいんですかね。

今週復帰できそうです。
DL生活は案の定つまらなかった・・・・と見せかけて、いろいろな人とゆっくり話ができて楽しかったり勉強になった面もあります。今まで考えなかったことをいろいろ考えるようになった面もあります。ほかの仲間に支えられた面も大きいです。そしてしゃがめるようになってよかったです。

DL中考えていたのは高2でけがをしたときにかけてもらった言葉です。それによると「怪我する前よりした後のほうが強くならないやつはアスリートとして終わり」らしいです。内面的になのか外面的になのかは聞くの忘れました。傷心してたんですね。

とにかくまたサッカーができるわけですが、具体的な決意とかは書きません。自分の自尊心は自分で守ります。もうすぐ成人なので。あえて書くならこんな感じです。

嗚呼岳南の花吹雪
春宵の夢醒果てて
血を啜りけん凄惨の
臥薪の業の成りにけり
喨喨高く天を突く
金鼓の響き聞くや君

いよいよ混乱してきた
2年 関野麗於直

ついに

ア式に入部してから一年が経ちました。私にとって全ての事が初めての経験でした。良い友達、素敵な先輩、練習に一生懸命な選手たちとの出会い、楽しいことも沢山ありましたが、その反面、辞めてしまいたくなったり、悩んだり、弱音を吐くことも多く、私の母はその様子を見ていて、こんなに長く続くとは思っていなかったそうです。

そんな私が、とうとうこの日を迎えてしまいました。私のベンチデビューです。
今までに、練習試合やサタデーで何回か練習させて頂いて、昨日のIリーグでは、まいさんについて頂いて流れを最終確認しました。
朝は緊張して吐きそうなくらいで、電車の中で何度もメモを読み返したり、イメトレしたり…

1年生に準備を頼み、マネージャーズミーティングに参加し、アップが終わって試合直前には私は完全にひとりになりました。不安な気持ちでいっぱいでした。
以前から、先輩がベンチに入ったときの行動をメモし、自分なりに時間配分を頭に入れていました。今日もそれを実践しようとしました。が、思うようにはいきません。いざベンチに入ってみると、最初は意外に落ち着いて行動できていましたが、昨日とは気候も違い今日は暑かったので、飲む水の量も多く、交代も予測不可能なので、後半は本当にバタバタでした。

こんな感じで、私のベンチデビューの日は、何とか無事に終わることができました。大きなミスもなく終わることができて本当にほっとしています。まだまだ色々な課題が山積みで、もっと自分の努力次第で、円滑に仕事が進められることもいっぱいあると思うので、今日の反省を生かして、次回はもっとより良いサポートができるように頑張ります。

ということで私も自己紹介します!
1992年9月28日生まれの天秤座A型です。静岡県伊東市生まれの名古屋育ちです。今は柏に住んでいます。音楽は藍坊主が好きです。知らないひとはCD貸すので言ってください。最近バニラアイスの豆乳にはまってます。ストレス解消は愛犬マロンと遊ぶことです。
これから一緒に頑張っていきましょう!


すでに日焼けして腕に時計の跡がついてます
2年  MG  増田瑛理

2012年5月13日日曜日

笑窪は恋の落とし穴♪

毎日忙しくて不満が募っているのにふと気が付けば暇を持て余す
そんな人がア式には多いのではないでしょうか。気のせいでしょうか。あ、山川さんゴールおめでとうございます。えっ羽場・・・なんやて!?

そんな悩めるア式人に僕が「こっこれは・・・!!」と思わずうなったモノどもをいくつか紹介したいと思います。皆さんの暇つぶしのお役に立てれば幸いです。あー羽場早く別れねーかなぁ・・・

漫画部門
乱と灰色の世界」 入江亜季著
魔法使いの一家をめぐる群像劇。現在3巻まででています。もう10回は読み返しましたね。何度読んでも心が温まります。あの菅氏も絶賛。同じ作者の「群青学舎」全4巻もおすすめです。彼女早稲田らしーぞ

ニセコイ」 古味直志著
ただ今ジャンプで絶賛連載中、ア式にもファンが多いですね。内容は王道ラブコメ。ニヨニヨしながら読めるいい漫画です。最近1巻が発売されましたね。1つ言いたいのは「ダブルアーツ」もっと読みたかったです先生・・・名前はアコっていうらしい

小説部門
13階段」 高野和明著
第47回江戸川乱歩賞受賞作品。ノンストップサスペンス!!!初めから終わりまで手に汗握りっぱなし!作品のテーマである死刑制度についても考えさせられる。骨太なサスペンスをお求めの方はぜひ。同作者の最新作「ジェノサイド」はこの作品を超えるスケール、クオリティであるとか、早く読みたいです。やだわー体目当てとかやだわー僕信じられないよ・・・

星を継ぐ者」 ジェイムズ・P・ホーガン著
月面で真紅の宇宙服を着た人間の遺骸が発見された。この人物は何者なのか?
ありえないはずの事実をつきつけられ人類はどこから来たのかを徐々に解明していくハードSF小説。
読み初めの衝撃と読了後の爽快感は筆舌に尽くしがたいですね。俺の嫉妬心も筆舌に尽くしがたいよ。とほほ・・・

映画部門
ジョゼと虎と魚たち妻夫木聡・池脇千鶴主演
切ない恋愛映画です。普段洋画ばっかり見てますが、この映画は邦画の枠を超えて考えてもなかなかの面白さだと思います。この映画で感動できるあたり僕の心もまだまともなはず・・・

ゆれる」 西川美和, オダギリジョー, 香川照之, 伊武雅刀 出演
サスペンスですが見た後はタイトル通り心が揺れます、揺れまくります。これでもかというくらいえぐってきます。爽快な気持ちになる類のものではありませんが映画好きな方にはぜひ。

その他
ほぼ日手帳」 発行人糸井重里
手帳と日記帳を兼ねたものです。置き引きにあって前の手帳をなくしたのをきっかけに買ったのですが、見やすいし書きやすいし運びやすいし最高ですね。ほぼ毎日きっちり書いてます。羽場のことも書いてあるよ(^_-)-☆ これから日記なり手帳なりつけようと思っている人にはお勧めです。ただちょっと高価なので気を付けてください。


こんなもんですかねー。僕と趣味が合いそうな人がいたらうれしいですけどね。

最後にちょっと自己紹介をします。
愛知県滝高校出身。ア式での役職は総務部を担当しています。先輩だと山崎さん、OBの野中さんも総務部です(でした)。
何をしているかというと主に東京大学の運動会全体に関する運営や雑用をしています。僕は広報担当で現在東大新聞などのメディアに運動会をもっと取り上げてくれるよう交渉をしています。ア式が関わることがあればはまた追ってお知らせします。
今年は東大生スタッフがたくさん入って僕にも部下ができるのか・・・とワクワクしていましたが甘かったですね、はい。来年新歓がんばらないとやばいぞ1年。
総務に興味がある奇特な人間がいたら僕か山崎さんまでどうぞ。
最近どんどん仕事増えてきて「総務やべぇぇよ!まじ寝てねー!仕事多すぎて同期死んだし!」とか言いだしても暖かく見守って欲しいです。



2年 末吉弘昂 ←これヒロアキって読むんで、ヒロタカじゃないんでよろしくお願いします。

2012年5月12日土曜日

「なんやて!?」人間



「なんやて!?」人間(なんやてにんげん)
狭義には、マンガ『焼きたて!!ジャパン』(注1)の登場人物、河内恭介(注2)のこと。
また一般的には、優れた天才たちが常識にとらわれない大胆な発想や、類い稀なる技術で他人を驚かせるのに対して、いつも天才たちに驚かされてばかりの雑魚キャラを指す。
用例「あいつはいつも人に彼女ができたのを驚いてばかりの「なんやて!?」人間だ」




サッカーをやっていると、上手い奴の技術や思いもよらぬパスに驚かされることが多々ある。
「ここまで行って躱されるか」とか「ここにパスを通すのか」とか、相手が強いチームになればなるほどこういう風に驚かされることが多くなる。
そして、驚かされたときはピンチにつながったりする。


しかし、相手のプレーで驚かされる回数を減らすことはできるだろう。
たとえば、上手い人のサッカーをいっぱい見て自分の中のプレーのストックを増やすとか。より多くのイメージがあれば、より多くの相手のプレーが「想定内」になる。


関東の強豪や、東京一部の上位チームにとっては、東大はまだまだ驚かせる「なんやて!?」人間の集まりかもしれない。
しかし、そのイメージ・技術差は自分たちの努力で埋めることは十分可能だ。
そしていつの日か、そいつらを逆に驚かせて、「なんやて!?」人間にしてやりたい。


まずは都県を勝って関東へ挑戦できるよう精進。




注1.橋口たかしによる日本料理・グルメ漫画作品。第49回(2003年度)小学館漫画賞少年向け部門を受賞。パンの魅力に見せられた少年が、プロのパン職人として理想のパン「ジャぱん」を追究する姿を描く。作品当初はギャグ要素を織り交ぜつつも比較的真面目な作品だったが、徐々に荒唐無稽な設定が登場するようになっていった。

注2.父の遺志を継ぐべくパン職人として上京。努力家で熱血漢。しかし、せっかくの死に物狂いの努力がろくに報われない上に、汚れ役まで演じさせられる等、最後まで不憫な扱いを受けたいじられキャラである。中盤以降では、もっぱら驚き役やリアクション役を務めることが多かった。数多の修行やリアクションにより、その風貌は“短髪→丸坊主→アフロ→坊主刈り→丸坊主→スポーツ刈り→河童ハゲ→→河童ハゲ→達磨→ミニ達磨→複数の食材の集合体→とろろ(必殺技はトロロかゆかゆ攻撃)→ショパン・ホースト(首から上がショパンで下がアーネスト・ホースト)→釣りバカ→河童ハゲ→ダルシム”と、かなりの頻度で移り変わっていった




「羽場に彼女が出来たらしいぜ。」 
「・・・・・・なんやて!!!!!!!!!!!!!?」
2年 MF    添田 隆司






2012年5月9日水曜日

the bottom of 東大法

「無知の知」。僕はこの東大法というエキサイティングな環境において最大限ソクラテスの教えを実践しているかもしれません。しかしソクラテスは知への探究ありきでモノを語っているようなので、僕には何が何だかわからずとりあえず今日も筋トレをしておきます。


今回はGWまわりの出来事や人生の機微をお送りします。宮川はGoldenYearらしいです。僕や僕の同期は大概そうです。例に漏れずアホなので、箇条書きで。


・町田vs松本を観戦。先輩は相変わらずの頻尿。あの調子だと試合も20分が限界だな…ってくらいアップ中トイレに通っていた。誕生日にはハルンケアを送ろう。

 ・神戸vs横浜Mを観戦。高校時代の友人Mと。Mは一橋のサッカー部で最近頭髪の後退が著しい。一橋の部員はそのMハゲを弄りきれていないらしい。もったいない…

 ・「MOTTAINAI」。これは日本が誇るべき文化の一つだと就活で隣の人(※かわいかった)が言っていた。ワンガリさん要チェックや。ピンとこなくても、「うんうんそーだよねー。わかるわかる。すごいよねー。」とか言っとけばおっけ。

 ・公式戦@熊谷→王将@水道橋→夜行バス。無敵の東野がいつになく不調で王将の予約に失敗。夜行バスの時間が迫っていたので萎えた。その昔西野監督を解任したガンバのフロントに苦言を呈した部員がいたが、俺に言わせればお前が無能だと、そういう話だ。

 ・「手を出す前に3秒考えなさい。」小2の時の担任にそう説かれたのを思い出した。「ストップ暴力、守ろう平和」という標語を高2の書道の最終課題で提出したのを思い出した。東野を殴ったのかどうかは覚えていない。

 ・こんなこと言いつつも、実際は後輩ながら東野の事は尊敬している。ピッチ上では、コミュニケーションこそとらないもののパスを交換し合う仲だ。

 ・サルと映画鑑賞、SPEC!!!餃子が食べたくなった。先日の王将を思い出して萎えた。その夜は王将の冷凍餃子を中濃ソースで食べた。もちろん解凍してから食べた。

 ・鑑賞後サルはスロットに消えた。後輩ながら情けない。サルの彼女は留学したという説が有力だが、個人的にはハンガリーの動物園に採用されたという説を推している。先日サルはヒトインフルエンザに感染していた。

 ・こんなこと言いつつも、実際は後輩ながらサルには恐れを抱いている。非常にアホを極めた生物のように振舞っているけど、もしかしたら人間で、全て計算づくで、バカにして笑う俺らをもう一つ上のステージから見下ろし、心の中で嘲笑しているのかもしれない…とか考えてみると、こわくないかい。

 ・立教戦は非常に情けなかった。とにかく自分を律する事に努めたい。ようやくこの古賀たちのチームにキモチが染まってきた気がする。共に勝ちたい。

 ・フィジカル!!!



以上



法学部的見地から考えると…
誰かが傘を盗むと盗まれた人も盗む羽目になってまた盗まれた人が盗んで…とそれが続いていくうちに雨が止んで万事うまくいきそうだけどこの前部室で傘盗まれてくそ頭来たな。。
って感じな今日この頃のfeeling…



 4年 FW 三浦

ア式の一週間は火曜日を中心に回る。

こんにちは。feelingsの時間です。
ちゃんと飯くってますか?
三反畑です。

まず、投稿が遅れてしまったことを心よりお詫びします。
ごめんなさい。ごめんなさい。


さて、先週からア式の各方面から、
“Oh!!No!!”
との声が多数聞こえてきました。
今日も悲痛な叫びが御殿下に響き渡っていました。
練習不在にもかかわらず、残していった置手紙には、
「死ねって思っていいよ」(小野さん談、先週の火曜日のB練フィットにて)
と言わんばかりのメニューが書かれていました。

不意に訪れたフィット新時代。
僕らの一週間は火曜日を中心に回りだしました。

火曜日に近づくとともに心の中にもやもやが広がります。
火曜の練習前の空気はもう死んでいます。
そして、火曜フィットが終わった後の解放感と言ったらもう。
水曜の練習が楽しみで仕方ない。
しかし、足を引きずるようにして家に帰って布団に入ってふと思う。
「あと7回寝たら、また火曜日がやってくる…」

小野さんはこうして僕たちに深層心理に「フィット」という恐怖をたった二週間でインセプションしたのです。
できることなら小野さんの深層心理に、
「過度なフィットは体に悪影響しか及ぼさない」
そんなことをインセプションしたい。

まあそんなこんなで大変な時代がやってきたわけです。

でも正直に思うところ、あれくらいの強度は必要だと思う。
実際、今まで人生の中で経験してきたフィジカルトレーニングの頂点に近いきつさ。
いや頂点か。
だけど試合で走れてない。
そう思うことが多かったから。
久しぶりに今日、中距離的な走りをやってみて、けっこうね。
高校のときのほうが走れたんじゃないかって本当に思う。
というかたぶん走れた。
んー、目そらしてきたことがいまさらになって視界に入ってきた感じ。
もっともっと走らないと、っていう結論に至りました。
正直、ここんとこの試合や今日の走りじゃ「ハーデストワーク」なんてできやしない。
体力が取り柄のはずだから頑張らなきゃいかんとです。

大変ですしきついですしつらいですし火曜日うわー木曜日お前もかー
って感じですが何とかついていきましょう。
何と言ってもフィットの意義を忘れないように。

すべてはサッカーを楽しむため。

そのことを胸に刻み、走り続けましょう。
きっとこのフィットで得る体力、精神力は、ア式の「斧」となることでしょう。
ちょっとなにいってるかわかんないですね。


最後にちょっと新入生にエール係のお仕事を紹介します。

簡単に言うと、京大戦、納会、ア式卒業式など、
適度に厳粛な場で、過度に目立つ、無茶ぶり感の否めないお仕事です。
実際、楽しんだもん勝ちみたいなお仕事です。
ただ、名前の言い忘れたり、敬語の使い方を間違えたりすると、
だいぶ恥ずかしい思いをすることになるので、注意しましょう。
まぁ興味のある新入生は僕にどうぞ。

あ、そういえば月曜日にジムで豊田さんに会いました。
見てますか?今度またご飯行きましょうね。


2年/SB/エール係/豊田会会員番号01
三反畑修