2013年2月22日金曜日

怒り心頭

取れませんねー いやー取れない。
何が取れないって免許です。免許。

去年の9月くらいから通ってるんですけど取れる気がしないです。
技能教習で車に乗るためにはキャンセル待ちというものをしなければいけません。僕の通う教習所には電車乗って家から30分かかるので、なんせめんどくさい。めんどくさいめんどくさい言ってるうちに期限が迫ってきているわけです。
といってももう第二段階も大詰めというところ。あとちょっとだ春休み中にとってまうぞ!と思っていた矢先、高校生がたくさん入ってきてもう予約なんかさーっぱり持って行ってしまうんですね。朝もこの寒い中キャンセル待ちのために7時から行列ができるという噂です。考えられませんね。家近い奴は名前だけ書いて帰って寝るんですよ!

このキャンセル待ちというシステムに僕は怒り心頭なのです。

あとまあ最近のフィーリングスとしてはサードとかトップギアで減速チェンジしないでブレーキかけてくとエンストする前触れみたいに車体がぶるぶる震えるんですけど、それと体幹やってて二点キープとかの時にもうダメだってなると体がぶるぶる震えてくるのと似てるなーってことですね。
これはもうわかる人は本当に分かってくれると思います。



さて、

長く続いたリハビリにも終わりが見てきたのですが、あと一歩のとこで足踏みしている状態です。
先週なんか練習に全参加できてたんですけど、世の中そんな甘くないですね。体のいろんな箇所が不調を訴えています。

最近俺がプレイしていて、「もうサッカーできんの?早かったね」的なことを言われることがよくあります。
そういう時にはだいたい「いやいや、長かった(っす)よー」とか言います。俺にとってはどうしようもなく長い時間でした。
それでも、調子よくサッカーできてるとき、自主練してるときにはあの長かった時間がすーっと、無かったかのように、一瞬だったかのように思えてしまうことがもう何回もあります。
もちろんリハビリをしてた時の気持ちを忘れるわけではありませんが、それでも、そういうのが全部無かったように思えます。



そういう自分の都合よさにも怒り心頭なのです。



どれだけつらかったといっても、自分にとっては今が全部。どんな目標を設定しても、自分にとっては今できることが全部。

 桜木花道も言ってますが、「俺は今なんだよ」

これだけリハビリしてきたんだからとか、これやればケガ前より一回り大きくなれるとかよりも、今サッカーがしたい。この瞬間にボールを蹴りたい。
 今何周走ったとか、あと何周残ってるとかよりも、今、この瞬間が苦しい。それが全部。
何回逃げようと思ったこととか、あと二年でリーグ戦に出れるのかとかよりも、今、この対面パスをうまく転がせればそれで全部いい。

積み上げてきたものとか目標とかのために、今この瞬間をないがしろにしたくない。嬉しさも辛さも全部自分のものだって言いたい。
そのためだけにサッカーしたい。


長くなってすいません。よくわかんなかったらすいません。

長期離脱会は嶺川待ちで。
新3年 篠原

0 件のコメント:

コメントを投稿