2013年2月23日土曜日

不思議なお話。

二回目のフィーリングスでございます。前回から4ヶ月くらいたってるんで、三回目とか言ってるときには、もう後輩がいるとか驚きです。いつの間にか一年が経とうとしているとは。。
いつの間にか、って怖いですね。

 
みなさんあると思うんですけど、レッテルをはってるって行為。
嫌いだ苦手だと思ったり否定したりしてたけど、、いつの間にか好きになってたみたいな。不思議ですね。世にゆうパズドラ現象てきな。

 
みなさん目標はあると思いますが、目標って叶えるもんってよく言いますよね。
いつもそれに向かって努力してると、いつの間にか目標に近づいていて達成しそうみたいな。不思議ですね。世にゆう継続は力なりてきな。

 
みなさんそうだと思いますが、、
いつの間にか、一緒になって戦ってて。関東で戦うってゆう誰にもまだわからない目標目指している。誰にもわからないからこそ、できることは兎に角やるしかなくて。不思議ですね。まあ、カン太に負けてられるかって。
 
いつの間にか、ってのは、ほんとにふと気づいたら、あれ?みたいな。ふと見てみたら変わってね?みたいな。あるとき、時間が勝手に進んで勝手に状況変わってるみたいな。

でもいつの間にか、になるには、時間が勝手に進んでいるには、
時間が止まらないように、自分たちで進んで時間を進めるしかないんじゃないですかね。
とてつもなく抽象的なこと言ってますけど、自分でもよくわからないんで。。
ま、
自分が止まってたら、進んでるやつにいつの間にか置いてかれちゃいますし。

だから、絶対常にちょっとずつでも。
筋トレでも自主練でもなにかを意識して、ちょっとずつでも。
いつの間にか、追いついて追い越してるように。

関東へのちょっとずつはどんだけ大きいかわかりませんが。。


いつの間にか、東大が日本一になっている
そんな不思議な話の訪れを信じてる
 
新二年 増田貴行




iPhoneから送信

0 件のコメント:

コメントを投稿