2013年3月21日木曜日

ボールを追いかけて15年


みなさんこんにちは。
feelingsを見ている新入生のみなさんもこんにちは。
新4年の山口です。
去年新歓代表だったので一言。
新入生のみなさん、一度でいいので、ア式の門を叩いてみてください。
後悔はさせません!

さて、今シーズン、主務という役職を努めさせていただいています。

新入生のために主務の説明をしときましょう。
主務はいわゆるオフザピッチの仕事を円滑に進められるよう全体を見渡すといった感じです。
その他主務個人の仕事としては、グラウンドをとったり、OBの方と連携、会計などがあります。
要は、雑用のトップですね(笑)

どうして主務をやったのかというと、
一つの理由はキャラだったからといった感じです。
うちの学年の運営を考えた時に自分が主務をやるのが、一番うまくいく気がしたからです。

もう一つの理由は、感謝ですかね。

小学生の頃から好きなだけサッカーをやらせてもらった。
自分のサッカー人生もあと1年。
となった時に、これまで自分を支えてくれた人に対して、後輩に対して何らかの恩返しをしたいと考えていました。
そこで、少しでも周りの人がサッカーを楽しめる、うまくなれる環境を作ってあげたいと思い主務になりました。
結局は自分のサッカーのためという側面も多いわけですが。

個人的な考え方は、親や先生、先輩などが俺にしてくれたことに対する感謝の表し方は、俺が同じことを周りに、後輩にしてあげることが一番だと思います。
親や先生、先輩には口で感謝を述べれば十分で、自分がしてもらったその分何かをしてあげることが大切だと思います。
完全に親の受け売りです。

だから、
後輩のみんな、俺のことはこき使ってください。
その分君たちが上に立ったとこに、こき使われてください。
それやって回っていけば、うれしい限りです。

お世話になった方々、今でも僕は楽しくボールを追いかけています。

やっぱりfeelings長く書けないな。
新4年 山口裕吾

0 件のコメント:

コメントを投稿