2013年5月25日土曜日

感謝。日常。

一年、岡本大河です。


愛知の田舎から東京へやってきて、はや2ヶ月。
毎日、通学で「渋谷」を通り、暇があったら「原宿」でお買い物。
「ビルの林」を練り歩き、「終電」なんて言葉にもなじんだ。
なんだか最近は、「麻布十番」なんかで遊んじゃう。

こんな生活が続いたら.........こんな非日常が日常になったら.........

僕の目は、次に何を求めるだろう。
何が見えるようになるだろう。そして、逆に何を見失ってしまうだろう。

東京大学で学び、ア式蹴球部でサッカーをする毎日。
おととい家族と電話して、「感謝の心」これだけは見失いたくないなと思った。



25日、学習院戦、一年生初対外試合。
故障者として、試合の外にいる自分。

「元気にボールが蹴れる」
この「あたりまえのようでいて、あたりまえでない日常」今はこれがほしい。



真面目です。
一年 岡本大河



0 件のコメント:

コメントを投稿