2013年5月19日日曜日

返したはずの農グラの鍵を返せと守衛さんに怒鳴られ二時間探した結果wwwwwwwwww

守衛室にあったwww
終電逃したったwwwwww





という話は置いといて、



今日は五月祭やったので、

高校の友達と歩き回って、

後輩の前売り券を処分しつつ、最近のサークル事情なんかを聞きました。



その間、ア式の同期の人三人組を見かけたのに目をそらされたのは傷つきましたが



また、他大の体育会の野球部に入った友達とも会って、色々話したわけですが、


「(他大やったら)体育会系やと就職ええけど、東大やったら元々普通に就職ええやろうし、他に色々選択肢あんのに、わざわざ体育会に入んのに何か理由あるん?」


ということと、


「大変ちゃうん?(週6でサッカーしとったら他のこと何もできひんのちゃうん?)」


ということの二つ(多少かぶってますが)

この二つに加えて、将来のこと

この三つが大きなテーマでした。

将来のことについてはちょっと省くとして、

前者はいわゆる「なんでア式に入ったんか、なんで今も続けてるんか」

的な内容なわけですが、

思い返してみれば、

ア式を知ったのは、

高校の同級生に、兄がア式、という人がいたからです。

それ以前には、大学の部活については、京大のギャングがすごい、

という認識くらいしか持っていませんでした。

高2のとき、すなわちちょうど同級生の兄がア式に入ったことでア式の存在を知ったときも、

親が高い金払って一人暮らしする&大学行くわけやし、

サッカーよりも、そりゃ必死に勉強すんのが当然やと思ってました。

そんな俺でも今では友人からの「なんでア式」という問いにしっかり答えられたのがちょっとうれしかったので、

こうしてfeelingsに書いてみました。

新一年生の皆さんも、「なんでア式に入ったのか」が自信持って答えられると良いと思います。

まぁ新二年になって先輩面してみたかったので、

こんな内容feelingsに書いてみました。

後者の話ですが、俺はこの一年振り返ってみると、

例えば勉強面では、新しく経済とか数学とかの簡単な知識を手に入れたとか、

そのレベルでしか成長していないという気がしてならず、

基本的に暇な時間は寝るか2ちゃんを見て過ごし、

なんて生活を送っていたように思います。

ただ、話を聞く限り、

他大の体育会野球部(六大学)に入っている友達は、

俺なんかよりはるかにハードな生活を送っているようで、

それと比べたら、自分はなんてヒマな時間を持て余しているんだ、

なんて実感しました。

たぶん毎度のfeelingsで書いてるような気がするですが、

時間の使い方うまなるようにしたいものですね。

「自律」ですね。

構想をまとめずにダラダラ書き始めてしまったため長くなってしまい、しかも、

元々文才が無い上に文章書くのが久々なせいでつたない文章になってしまいましたが、

最後に。

明日は集客試合ということで、

メンバーが楽しむのはもちろんですが、

応援も楽しんで盛り上げて頑張っていきましょう。

しょうみ、ホームで相手を圧倒するのにはまたとないチャンスでしょうし。



後輩に媚を売ることで地盤を固めようとしてるわけちゃうで
2年 DF  学連・太鼓 安達

0 件のコメント:

コメントを投稿