2013年9月12日木曜日

少し、感じた事。

DLから復帰して最近はサッカーもちゃんと出来ているなあと感じるこの頃。

練習中も前よりかはなんとなく余裕ができたというか、頭が回るようになってきた気がする。

以前プレーしていた頃は、考えてはいたものの、必要以上に考えすぎちゃってた気がするので、考えながらプレーしているというよりは、プレー中に頭が回るようになったという感じ。

意識するべきことに上手く意識が向けられるようになった感じ。

一方で、何かこう、何も考えないで、直感でプレーすることも大事だなって昨日は思った。

自由に攻める攻撃の練習なんかで、どう攻めるべきか考えたりするけど、あまり上手いものは思いつかないし、思いつかないから、攻めが始まっても焦ってるだけで終わっちゃったりしていた事も前はあった。
でも、昨日なんかは、 まあ、そんな事思いつかないし、考えたところで、それが効果あるかなんて分からないから、考えるのは辞めよう。ボールが来れば、攻め方なんておもいつくでしょ、まずボールをもらってから考えよう、みたいな意気込みでいったら、余裕があったせいか、上手くいった気がする。

考える事も大事。直感も大事。

そういう訳で、色々な事を考えつつ、直感で思いつくような事を書いてみたフィーリングス。

あまり締まりのない文章になってしまったけど、最近というか直近に感じた事はこんな事でした。以上。

まあ、もうちょっと書くと、9月過ぎて、いい加減長い夏休みもそろそろ終わり見えてきたな〜とか思って、放置しすぎた勉強面の事を相手してやろうと思い、机を整理し始めた最近。二学期再履の科目のノートなんかも出てきて、また学期が始まったらこれやるのか〜とか、10月まであんま時間ないな〜とかと思ってたけど、
新学期が近づくのと学期が始まって時間が経つってのがそろそろ4年の先輩が引退してしまうのと、部活の中での学年があがるのも確実に近づいてると思うと、なんかものすごい地に足着かない気分になってしまう。

来るべきものはいずれ来る。それは当たり前だけど、厳しいものがある。でもそれは乗り越えなければいけないものだ。だが、それでも、時間はまだあるので、上から受け継ぐものはしっかりと受け継がなきゃな、とも思う。
あと、リーグ戦だってまだ全然終わってなんかいない。むしろ、ここからが始まりでしょう。もちろん、一回でも負けてしまえば、終わりになるかもしれないけど、それでも、まだ終わってないからにはいくらでも始まれるはずだとも思う。



 フィーリングス遅れましたすみません

2年 MF 張 亨碩
















0 件のコメント:

コメントを投稿