2013年11月16日土曜日

文武両道したい

最近かなり寒くなってきました。


四年生が引退して新体制が始まりましたが、やることは今まで通りで、練習を一日一日、考えて考えてがんばろうと思います。

勉学の面でも頑張れたらいいのですが、夏学期は総合の単位が一つしかとれず、かなり後悔しています。なので、この失敗を生かして冬は大量に授業を取りました。
でも、最近はちょいちょい授業をさぼってしまいます。
目覚まし時計がほとんど聞こえないのです。
あと、簡単そうだと思った中級英語が中々に面倒で後悔しました。
英語二列でも、第三志望にも入れていない最悪な授業に当たってしまい残念です。
リーディングのはずなのに、なぜかビデオを作らなければならないのです。
次の火曜日までビデオ1本なのに、全くめどが立ちません。

しかし、勉強するからにはこれくらいの面倒事は当たり前で、皆も同じくらいの負荷を勉強から受けていると思います。
これくらいのことはさらっとこなすべきだということはわかっています。
別に辛いわけじゃなくて、やる気が何となく起きないだけです。

夏合宿のとき、四年生が夜に勉強しているのを見て感心したのを覚えています。
大学生の鏡だと思いました。
自分も見習いたいです。
院試の勉強とか、いろいろ大変そうですが、自分もいつかはそのように、サッカーの合間に勉強をほどほどにさらりとこなすア式部員になれればいいと思います。

一年 加藤裕樹

0 件のコメント:

コメントを投稿