2013年12月4日水曜日

わくわく

オフ明けから始動した新人戦チーム。この1ヶ月、ずっとドキドキワクワクしてた。

同期が頑張る姿をみて、自分たちには何が出来るんだろうなってずっと考えていた1ヶ月でした。

そして結局考えついたのは、直接勝利に貢献することは出来ないなって。
自分がア式のためにやりたいと思ったことをやっていくしかないなって。
私の単細胞な頭ではこんな単純で当たり前なことしか思いつきませんでした(笑)

それでも一番に思うのは、ア式が好きだし皆に勝ってほしい。
選手が本気なら、こちらだって本気です。
……ってまた当たり前なこと。

ついこの間まで1年生だったのに、ア式での時間も折り返し地点。
来年の今頃は幹部代。

自分が1年だった時の3,4年生の背中は大きかった。
自分たちは後輩にとってどんな存在になれるんだろう…何か残せるのかな。
もっともっとスタッフを良いものにしたいな。


よし。


帝京倒せ!!
2年スタッフ 奥田紗季


0 件のコメント:

コメントを投稿