2014年3月25日火曜日

復帰間近!

昨年8月に相手選手と交錯して右ひざの内側側副靭帯と前十字靭帯を損傷してから早くも7か月が経ちました。

この7か月で引っ張ってくれた先輩が引退し、とうとう自分が最上級生になりました。ピッチ内でチーム状況を体感できない中で最上級生になるのは正直難しさがありましたが、細かいことは同期がミーティングなどで共有してくれるので、今はとにかく復帰することに全力を注ぎたいと思います。

僕自身情けないことに怪我が多く手術は人生で4回目ですが、今回は膝の怪我ということで特に専門的で慎重なリハビリが必要だったので、週に2回病院に通ってリハビリを行いました。

その病院で同じ怪我でリハビリに通っている日体大の学生がいました。彼は、野球部で4年の途中で靭帯を損傷し最後のリーグ戦に出場できなかったそうです。リハビリも試合に出るという目標を失って身が入らず、1か月遅く怪我した僕が回復具合も追い越してしまいした。

そこで感じたのはやっぱり大事なのは目標を持つこと、そして僕はまだ運が良いほうだなということです。

怪我のリハビリであっても目標を持って集中して取り組まないと成果に大きい違いが出ます。これは当たり前のように思えますが、意外と忘れがちです。短期でも長期でも構わないと思いますが、常に目標を持って取り組む人とそうでない人には大きな差が出てくると思います。最近何となくサッカーしてメニューをこなすだけになっていたなと思った人がいたら改善してください。

また僕自身まだ半年以上時間が残されていることをプラスにとらえたいと思います。もちろんまだ復帰していないし、再発の危険が大きい怪我であることは承知の上ですが残りの期間全力で突っ走りたいと思います。


腹筋だけ異様に筋肉ついた 新4年 DF 卓間 昭憲

0 件のコメント:

コメントを投稿