2014年4月21日月曜日

マナー


この前、部活帰りで道を歩いていたとき、後ろから歩いてきた人がちょうど僕の真横でタバコの煙を吐いてきて、僕はそれをもろに吸ってしまいました。


普段は特に何もしないんですけどそのときはなんか腹がたったので、その人に向かって後ろから、歩きながらタバコ吸うのはどうかと思うんですけどって言いました。その人はそれに反応して後ろに振り向いたので、なんか言ってくるかと思いったら、そのまま逃げるように去っていきました。


こういうのってどうなんですかね。人に注意されて反論することもなく逃げるってことはその人は自分でも良くないことをしてるって認めてるってことじゃないですか。自分でも良くないって思ってるならはじめから歩きタバコなんてしなきゃいいのに。




僕は歩きタバコが嫌いです。歩いてるときにあの煙を吸わされるのはとても不快です。ついでにいうと、大人がタバコを持って歩いてるとき、その手の位置ってだいたい子供の顔くらいの高さになるんですよ。これがどういうことかは皆さん分かりますよね?別にタバコを吸うのは個人の自由だと思いますけど、マナーを守ってください。お願いします。





以上、歩きタバコやめようキャンペーンでした!
2年 吉岡龍弥

0 件のコメント:

コメントを投稿