2014年5月23日金曜日

初の対外試合

はじめまして。一年の工藤 航です。
ア式蹴球部の部員になってから、早くも一ヶ月が経とうとしています。
一年はお互いのプレースタイルや性格などをだいたい知ることができ、同期としての結束が強くなってきました。練習では意見を交換しながら、少しでも実力を伸ばせるように努力しています。

そしていよいよ、今週の土日には、一年生チームとしては初めての対外試合があります。
土曜日に慶應医学部と、日曜日には筑波大付属高校と試合をする予定です。
この機会を最大限に活かすためには、ただぼんやりと試合に臨むのではなく、チームとして明確な目標をもって試合をすることが必要不可欠です。なので、一年生チームは昨日、試合に向けたミーティングを行いました。そこで、他のメンバーの考え方をよりよく知ることができたので、この対外試合のためだけではなく、今後のチームとしての活動のためにも有意義な時間だったと思います。
また、再来週には一年生チームを解体し、実力に応じてチーム分けがなされるとのことなので、この対外試合は一年生にとっては最も重要なアピールの場の一つになると思います。なので、自分の長所をアピールしつつ、チームの勝利に貢献できるようなプレーを心がけていきたいと思います。また、この試合から学べるものはすべて学び、選手として成長できるように頑張ります。


一年   工藤 航

0 件のコメント:

コメントを投稿