2014年5月19日月曜日

簡単 楽勝で いい気分


こんにちは。そして、はじめまして。

 

昨日はサッカーだらけな一日だったので、昨日の日記をちょっとした自己紹介・女子部紹介にしたいと思います。

 

4年にもなると五月祭の活気はなんだか辛いのですが本郷へ向かい、まずア式の試合を観戦。

「この応援歌おもろいね」

「あの人うまい!かっこいい!ファンになる!」

サッカーをよく知っているメンバーに解説してもらい、「へぇ~なるほど」

「あのトラップこないだやったやつだよね、あぁ!」とか

皆でいろいろ言いながら、レベルは全く違うけれど何か学べたらと思って見ていました。

現在、女子部は主に基礎的な練習をしていて、試合はもちろん、フルコートでの練習もしたことがありません。

そんな中ではイメージしにくい試合にかける強い思いだとか真剣さを、男子の試合で見て感じて、刺激になっていると思います。

 

ア式の試合後は等々力陸上競技場へ。

川崎フロンターレvs横浜Fマリノスです。

地元が神奈川だという話ではなく、ボランティアをしていたのでフロンターレには愛着があるのです。

しかし実は応援しているチームはガンバ大阪です。

地元が大阪だというわけではなく、強かった頃の攻撃サッカーが大好きだったからです。

ちなみに出身は徳島です。ヴォルティスはそれなりに応援しているだけですが、もう少し頑張ってほしいですね。

私は高校の女子サッカー部に所属していたのですが、部員は40人近くいました。意外に徳島は女子サッカーが盛んなのかもしれません。
それから、私の母校はチャットモンチーのえっちゃんの母校なのです。
タイトルはチャットモンチーの歌詞の一部なんですが、その意気で、余裕綽々で生きることを心がけてます。

 

話がそれましたが戻らずに次に進めます。

 

その後は国分寺に移動して、東京学芸大学と東京女子体育大学の練習試合を見学。

私たちは8月末から始まる関東大学女子サッカーリーグの3部に参加予定です。

学芸は同じ3部で戦う相手になるので、主将のなるちゃんに誘われてどんなもんかなと一緒に見に行きました。

いちばん感じたのは、体力をつけなきゃということです。

みんな、当たり前ですが、走っていました。

真夏に45分ハーフの試合を週に2回(人生初、おどろき!)、それも人数が少ないので交代が見込めないと考えると胃が痛いです。

しかし、大学から始めた子もしっかり試合に出てプレーしていたし、試合後の顔がなんだか清々しくて、私たちのこれからもすごく楽しみになりました。

 

そして帰宅後になでしこJAPANをちょろっと見ました。

サッカーとそんなに関係ない話をすると、私の専門は中東地域研究なので相手がヨルダンということでワクワクでした。

中東勢との試合ではチラリとうつる観客席を見ることに全力を注ぎます。

昨日はヒジャブというスカーフをつけている選手がいましたが、宗教とスポーツって、考えると面白いです。

国によって何がベストかは分からないけど、やりたい人が戒律も守りつつ堂々とプレーできるルールになればいいなと思います。

 

 

長いのでそろそろ終わりにします。

大変だったとは思わないけれど、2月に正式に発足してからも、心配なことがたくさんあり

愛ちゃんと何回ネガティブ会を開いたか分からないくらいなのですが

 

一年生も入部し、やっと、ちゃんと活動ができる状況になってきたなと思います。

この間の2014年度女子部決起会で、皆が真剣に話もしつつ、くだらない話で大爆笑もしているのを見て、本当に嬉しい気持ちになりました。

 

このメンバーで、サッカーを楽しみたい!それだけです。
 
簡単 楽勝で いい気分!

 


ア式蹴球部に関わる全ての皆さん、女子部の創設にあたり、ご支援いただきありがとうございました。

直接まだまだ関わっていない方がほとんどではありますが、これからもよろしくお願いします。

 

髪をバッサリ切りました。※失恋ではありません。

女子部 4年 岡本真実

0 件のコメント:

コメントを投稿