2014年9月6日土曜日

ピープル


ビデオで僕のプレーの修正点を解説してくれるしんごさん

CKの柱の位置を細かく指導してくれる近松さん

ボールの受け方について指示してくれるマツケンさん

練習後にクロス練に誘ってくれる添田さん

いつも守備のときのポジショニングを教えてくれるさかきさん

ときどき小さな声でアドバイスをくれるカリブさん

ミーティングで「のぼりのクロス」という時間をもうけてくれる花嶋さん

女の子と付き合えるよう頑張れと言ってくれる中西さん

日サロに誘ってくれたゆうはさん

あついなか「さわのぼりーうーべいべー」と応援してくれる先輩方や同輩たち

0-1で負けてる後半から起用してくれた星さん

練習後の集合で毎回チームを鼓舞してくれる利重さん

変なテンションでチームを盛り上げてくれる野口さん

怪我したときにお世話になったトレーナーの方々

いつもグラウンドをかけまわって冷たい水を用意してくれるスタッフさんたち

今でもア式の活動を気にかけてくれているア式OBの方々

今日の帰り道に明日の試合頑張ってねと目で語りかけてきてくれた見知らぬかわいい女子高生

毎日鼻がもげるほど臭い練習着を洗ってくれる母親

自分が出るかどうかすらわからない試合を見に来てくれる父親

昨日の帰り道に明後日の試合頑張りなさいよと目で語りかけてきてくれた見知らぬ美人なお姉さん

ア式での活動をTwitterやFacebookで見て、のぼり頑張ってるねと言ってくれるクラスの友達

今でもFacebookで「孝介は試合出れてるのか」とコメントをくれる小学校の頃のチームの監督

そしてなにより中3のときに握手会で、僕の手をギュッと握りながら澄んだ瞳で僕を見つめクッソかわいい関西弁で「サッカー頑張ってな」と言ってくれた横山由依ちゃん。





この人たちの期待に応えられなきゃ男じゃない。
この人たちに恩返しできなきゃ男じゃない。


前期の立正戦の日の夜、サッカーノートに乱雑な字で書いた「悔しい負け方。後期で戦うときは自分が試合に出て絶対倒す。」という言葉。

やっとその時がきた。

明日は勝つ。






まあそのサッカーノートは5日間でめんどくさくなってやめたのですが。

1年 沢登 孝介










0 件のコメント:

コメントを投稿