2014年12月15日月曜日

High risk High return

ローリスク・ローリターンは平凡すぎる
ローリスク・ハイリターンは努力せずして得られても楽しくない
ハイリスク・ローリターンはこればかりはきつい
ハイリスク・ハイリターンは、、、



自分が先発した試合で初めて勝利した、前期の山学戦。試合が終わった時は人生で一番嬉しかった瞬間だったと思う。嬉しいというのを認識するより先に無意識にガッツポーズしていた気がする。

ア式に入って勝利を目指すには膨大な時間を投資しなければならない。さらに、時間を投資するだけでなく、その時間を有効に使わなければならない。そして、時間を多く有効に投資したかといって確実に報酬を得られるわけではない。それ故のハイリスクであろう。

物事はなんだって熱中するとハイリスク・ハイリターンだ。大きなリターンを得るためには大きなリスクを負わなければならない。大きなリターンがあるのに、そのためのリスクを冒さないのは愚かだ。

来シーズン勝ちまくって昇格という喜びを
3年 平野元

0 件のコメント:

コメントを投稿