2015年4月7日火曜日

モチベーション

久しぶりの公式戦、冷たい雨のなかお疲れ様でした。
久々に心の底から嬉しかった。やっぱりこの一瞬が一番嬉しいです。
今週末手強いですが、勝利信じてます。



4月になって、いよいよア式にも新入生が入って来ますね。この時期、色んな人の入部のきっかけを耳にします。


私は最初からマネージャーをやりたかったわけじゃなくて、色んな偶然が重なってア式に出会いました。


赤の他人だったのに、同じチームで同じ大きな目標を共有して丸3年が経つ今、もうなんか好きとか嫌いの次元じゃなくて

坂本くんがfeelingsに書いてたけど正に

どんな時も裏切らないし、味方につく。

そんな気持ちです。
特に同期に対しては…

先輩後輩からは散々、仲悪いねとか、大丈夫?って言われたけど
今はそれはそれでよかったかなって。
変に甘えることも甘やかされることもなかったと思う。だからこそ気持ちをピリッと保ってこれた。
裏切りたくない人達がいるから、最後まで手を抜かずに真摯に取り組みたい。

私たちは友達になるために出会ったわけじゃない。
ましてやここは男子部で、自分がプレーするんじゃなくて…しかもスタッフは週3日行けば許されてしまう。いくらでも手を抜ける。
だからこそきっと、向けられる目は厳しいなって。そんな集団の中で必要とされるには、自分に出来る仕事、を継続して一生懸命やるしかない。それ以外ないって入部当初のぺーぺーの私は思いました。
自分で書いてても、なんて可愛げないんだろーと思うけど、こんな考え方しか出来なかったです。

あれから3年経っても、ア式の一員です!だなんてあまり思えないけど、少しだけでも皆の役に立ててたらいいな…というか立たないと。
ア式に勝ってほしいです、本当に。

マネージャーってプレーの技術を向上するのが目的ではないから、それを続けるモチベーションにはやっぱり、中にいる'人”って大きい。
新歓するにも、良い子が欲しいならまずは自分たちが魅力的にならないと…だめですね!


気持ちを言葉にしたら綺麗事にしか見えない。。やだなぁ…
投稿遅れてごめんなさい。

4年スタッフ 奥田紗季

0 件のコメント:

コメントを投稿