2015年5月2日土曜日

ある投稿



feelingsを書くにあたって、いろいろ考えたり実際に文章に起こしたりもしてみたのですが、やはり芸術家気質の私には文字だけのモノトーンな世界より、キャンバスやピッチで筆やボールを使って表現をする方があっているように感じました。



ちなみに表現したいテーマは「サッカー愛」です。



「考えれば考えるほど考えることがばかばかしくなるほどサッカーは素晴らしい。スポーツの力は偉大だ。一瞬にして国境を感情を重力を人間を神様を超越し、とても言葉では言い表せない情動をもたらす。」




明日からリーグ戦が開幕します。初戦の相手は首都大学です。首都ダービーということで、負けられませんね。



明日は絶対に勝ちましょう。そして、そのまま全部勝って、伝説を残しましょう。



2015年の東大は ”ヤバかった” と語り継がれるように。



デビュー作「ボーダーレス」

3年 山田郁也

0 件のコメント:

コメントを投稿