2015年5月20日水曜日

回り道

僕は今、怪我をしている。DLに入ってすでに二ヶ月半が経とうとしているが、痛みが取れず、かなり焦っている。この状況で焦るな、と言う方がおかしい。

みんながプレーしているのを見ながら、上肢や体幹のトレーニングばかりやるのは、とても辛いし、サッカーがやりたくてしょうがなくなる。
痛みを取ることばかり考えるし、最近では週に一回は必ず怪我が治ってサッカーをする夢を見る。

足踏み、停滞、行き止まり…
そんな言葉が頭の中を埋め尽くしていた。

僕が尊敬する、ある偉人のエピソード。
「彼」は、大学卒業後、研究者としての道に進もうとしたが、研究職のポストにつくことに失敗した。アルバイトしながらの研究を続けるも、それは決して環境の良いものではなかっただろう。

しかし、「彼」はピンチをチャンスに変えた。

特許庁に就職することで、安定した収入と自由時間を得、研究を重ねたのである。
そして「彼」は、かの有名な「一般相対性理論」を発表し、その後の物理学の基礎を作り上げ、稀代の天才科学者として名を残したのである。


気付いた。

「足踏み」なんて、どこにも存在しないんだ。
時は流れるし、人は常に歩みを進めている。
決して前に進んでいるわけではないかもしれない。回り道をしているのかもしれない。
けど、回り道も、立派な「道」だ。僕は「道」を進んでるんだ。絶対に無駄じゃない。

DL中には、すべてのカテゴリーの練習を見れるし、体の疲れも少ないので、家でも欧州のサッカーをみて研究できる。
それに、トレーニングで、体のバランスやモビリティを見つめ直すことができる。

やれることはいろいろある。
一つ一つを、丁寧にこなしていく。

改めて、なぜトレーニングだけの毎日をこんなに続けられるんだろう?と考えた時、やっぱりサッカーが好きだから、という答えが浮かんだ。

「彼」は、物理学が好きだったから、回り道が苦ではなかった。困難にもめげず愚直なまでに進み続けた。そして栄光を掴んだのだ。

俺も、サッカーが好きなんだ。回り道なんか屁でもない。だから困難を乗り越えて、必ず成長してやる。そして、回り道を抜けた先で、栄光を掴み取るんだ。


誕生日を祝ってくれたみんな、本当にありがとうございました!

2年 清水

0 件のコメント:

コメントを投稿