2015年5月3日日曜日

今年も暑くなって来ました

 自分はどういう考えを持つのか、その考えを持ってどのような行動をとるのか。


 こういうことは今までしょっちゅう考えてきました。
 なぜこんな事をよく考えてきたかっていう理由もある程度しっかり分かっていて、それは自分の性格によるものです。
  俺は本当にダサい。つくづくそう思います。
 周りの人の視線、考えいるであろう事を気にして、自分の体裁を良くしようと無意識に心がけている。だから考えていることと言っていること、やっていることが違う時があるし、素直じゃない。
 そして、その根本として、自信がない。悲観主義です、結構。そして、保守的で、急な変化が起ころうとすると、どんな好機が訪れようとしてもその中から困難を見つけ出し、その困難を充分に理解するまで変化を嫌がります。
 こういうことも徹底してやればある意味立派な人間になると思いますが、いかんせん中途半端。

 俺はこういう人です。素直じゃなくて、悲観的。
 そして、自信がない。



 しかし、俺はこのチームで勝利を掴み取りたい。
 俺はサッカーをこういう素直な欲求で続けているし、今年勝ち続ける自信もある。

 勝ちたい。この気持ちに嘘偽りはありません。あの勝利の喜びをもう何度でも。
 サッカーをやっている動機は人それぞれだと思う。けど、俺はただ勝ちたい、勝利の喜びを味わいたい。ただそれだけ。


 どれほど気持ちがあったとしても、それはピッチの上で結果として示さなければその気持ちは報われないし、程度の低いものです。
 そのためにも勝ち続け、なんとしてでも1年での1部昇格を成し遂げたい。
 これにも嘘偽りはありません。


4年 平野元

0 件のコメント:

コメントを投稿