2015年10月31日土曜日

勝負の神は…



ー後悔ー
後悔先に立たず。後悔をした時はすでに手遅れ。
その後悔を次にどのようにして活かすか、それが勝負の分かれ所。
過去に戻ることは出来ない。
同じ後悔を今後しないために、新たな後悔を今後しないために、今自分に何が出来るのか。
後悔を糧に、今、自分の最大限の力を発揮すること、それが一番大事。


ー自信ー
自信と慢心は紙一重。慢心があれば次の努力を怠る。
事実、ヘディング競り負けることもあるしドリブルで抜かれることもある。
だけど毎回試合前は目の前の敵に負ける気がしない。
例え相手が関東1部であっても、Jリーガーであっても。
根拠は全くないけどそれくらいの「自信」を持って試合に挑まなければすでに負けてるようなもの。
自信を持ってやろう。
個人においてもチームにおいても俺達は絶対負けない。





勝負の神は細部に宿る



すべては今までの積み重ね。
そして試合中どこまで徹底できるか。
今まで自分達がやってきたことを信じて、自信を持って試合に挑もう。
そして自分達で昇格を手にしよう。
結果でしか示せない気持ちと、結果でしか報われない日々のために。

4年 平野元

0 件のコメント:

コメントを投稿