2015年10月5日月曜日

自信を失くしてる君へ

東京都2部リーグ、ここまで14試合終わって9得点。一昨年去年と比べればこれまでにない活躍だと言える。そう自分も思っていた。自分に実力がついたと過信していた。

それが今3試合終わって1分2敗。後期始まって自分の目指すサッカーを少しも体現出来ていない。東京都2部得点王になると言っておきながらこのザマ。

チームが苦しい時に個で打開して得点を決めれるア式のエースになりたくて。三浦さんみたいな得点感覚溢れるストライカーになりたくて。添田さんみたいな人を魅了できるドリブラーになりたくて。でもなれなくて。

ここまでの9得点も思い返せば、自分でこじあけたゴールなんて一つもない。

しんごの優しいクロス。増田の鋭いクロス。長久保が決死の思いで取ってくれたPK。まつけんの......応援。

チームメイトの最高のアシストがあったからこそ僕は難なくゴールをすることが出来たのだ。それに気付けてなかった。自分の力だと思いたかっただけなのかもしれない。

自分が下手なのを認めるのが嫌で向き合ってこなかっただけだ。これは決して敗戦により自信を失っている訳ではない。この気付きがここから始まる逆襲の第一歩なのだ。


まず今週から。原点回帰。サッカーを楽しむことから始めよう。
しんごもfeelingsで言ってたけど、サッカーを楽しんでる時が一番調子が良いし、チームに良い影響を与えられる。

相手との駆け引きを楽しめ。球際で全力でぶつかれ。切り替えで圧倒しろ。

みんなでサッカーを楽しもうぜ。

まつけんの強烈かつ絶妙なインターセプトきて、しんごの優しいかつ絶妙な落としを、鮮やかかつ絶妙なコースにゴールを決めれたら、世界で一番の幸せ者だな。

以上。


みんな気付いてないかも知れませんが、実は










パーマかけました。
4年 MF 中西大貴

0 件のコメント:

コメントを投稿