2015年12月31日木曜日

来年に向けて

今年もあとわずかとなりました。皆さんは帰省して家族とともに紅白でも観ながら、来年の抱負を語り合っている頃でしょうか。
さて、僕の来年の目標は優柔不断な性格を直すことと主体性を持つことと、物知りになることと、サッカーが上手くなることです。
まず、優柔不断な性格を直すことと主体性を持つことはかなり近いことだと思いますが、どちらもかなり重要です。僕は昼飯一つでも迷ってしまい、決めた後は人のがうらやましくなってしまいます。また、流れやノリに任せて今年も沢山の失敗を犯してきました。また、主体性を持つことはア式の理念でもあるので、是非とも達成したいとおもいます。そして何より即決出来て、引っ張ってくれる頼りがいのある男はモテます。
次に、物知りになることです。最近知ったことだと小麦に含まれているグルテンは集中力を下げるらしいです。テニスのジョコビッチは小麦を食べるのをやめたから、世界一になったとも言われているそうです。僕も集中力を上げて、一段上のパフォーマンスを披露出来るようになるべく小麦を食べないようにしようと思います。因みにこの知識は最近、授業で会った外国人から聞きました。色々な所にアンテナを張るという意味でも、もっと色々な授業に来年は参加してみたいと思います。そして何より物知りだと女の子との会話に困らないのでモテます。
最後にサッカーが上手くなることです。これは他人とかは関係なく自分自身の問題です。より上手くなりたいという情熱を持って鍛錬を重ねるより他にありません。少しでもア式に貢献出来るように来年も頑張ります。

明けましておめでとうございます。
2年山岐豪憲

0 件のコメント:

コメントを投稿