2017年5月12日金曜日

プロフェッショナル~仕事の流儀~


「普段どんな番組観てるの?」




こう聞かれた時にこの番組名を伝えると決まって




「おっさんかよ笑」



こう突っ込まれる



まあ確かに大学生ならドラマとかバラエティーとかを答える人が多いと思うので、確かに変わっているとは思う




でも、一回一回の番組はとても内容が濃く、素人目にも作り手の心意気が伝わってくるのでついつい観てしまう




この番組では毎週各界のプロフェッショナルを取り上げて、その人の生き様、拘り、人格に迫る



その中でプロフェッショナルたちに共通していることを自分なりに考えてみた







まず、極度の負けず嫌いだということ


次に、自分の信じた道は最後までやり通すこと


そして、決して言い訳せず、結果を真正面から受け止めること



至って普通のことに思えるかもしれないが、これらを徹底するのはとても難しい







負けず嫌い

本当にそうか?

目の前の勝負に全身全霊をかけているか?

負けても仕方ないと思ってないか?

あいつは俺とは違うから、と思ってないか?







自分の信じた道

自分の信じた道に誇りはあるか?

自分の信じた道に責任はあるか?

自分の信じた道を見失っていないか?







結果

自分よりも下を探してないか?

人の成功を妬み卑屈になっていないか?

他人に、環境に文句を言ってないか?






こうして、Feelingsを書きながら非常に心が締め付けられ






何より自分が全く出来ていないから




自分では負けず嫌いだと思っていたけれど、あいつは俺とは違うからと、何度諦めてきたことか




自分なりに決意を持ってスタッフやっているけど、たまに自分の存在意義を見失う




結果から目を背けることだってある




正直言って、公式戦のある日曜日が来るのが怖いと思ったことは一度や二度ではない





でも、もう自分に残された時間は半分もない




四年生と一緒に闘う公式戦はあと16試合

同期の皆と一緒に闘う公式戦はあと何試合あるかな?

ア式に入って成長出来たかな?

ア式のために責任を果たせているかな?

ア式に入って良かったかな?



自分の選択を肯定するために残されたあと2シーズン




自分なりの「流儀」を確立しよう


そして、四年生の卒部式で胸を張って


「プロフェッショナルとは?」


という問いに自分なりの答えを出そう




そのために、あと一歩だけ前に進もう




そして、今週も僕はプロフェッショナルを観る



3STAFF  糸谷 



0 件のコメント:

コメントを投稿