2017年7月6日木曜日

抱負


はじめまして。テクニカルスタッフの新入部員です。正式入部から1ヶ月とちょっと経ち、ア式蹴球部にも慣れはじめて楽しく充実した日々を過ごしています。



この部活に入ろうと決めたきっかけは、データ分析を行う人員がテクニカルスタッフとして独立していること(と、もちろんサッカーに興味があったこと)でした。マネージャー仕事をする自分が想像できない私にとって、それはとても魅力的だったのです。パソコンと向き合いデータ分析に専念して、そこから生まれた戦略がコートで戦うチームの勝利を導く。選手とは異なるフィールドで、でも応援とも異なり明確に勝率を左右するテクニカルスタッフの存在は、運動とは無縁な生活を送ってきた私にとって衝撃的でした。そして半ば一目惚れのように入部を決意しました。



はじめは先輩方に教わりながら数分のデータ入力を行うだけだった仕事も、徐々にできること、任されることが増え、自身の成長が実感できてうれしいです。最近は、テクニカル以外でもパソコン関連の仕事(HP編集など)をするようになり、自分の能力が生かせることに喜び楽しみながら取り組んでいます。



私の課題は、先輩方に比べてサッカーの知識が不足していることです。基本中の基本の用語がわからず人に迷惑をかけたことも1度や2度ではないように思います。そんな状態では有効なスカウティングや戦略立案ができるはずはありません。早く学び、経験を積んで、戦力の1人として数えられるようになりたいです。


選手に寄り添うデータ分析をモットーに全力を尽くして頑張りますので、よろしくお願いします。

0 件のコメント:

コメントを投稿